ヤフージャパンプレミアム広告賞受賞

自社書籍

新卒採用情報

長期インターンシップ募集

採用情報

Bigmac 社長ブログ

スタッフ厳選!!おすすめ情報

twitter
@Bigmac_work
google+
rss
rss
a
follow us in feedly
hatena.bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加

Bigmac代表の熱血奮闘記

2014年5月

BIGMAC CHANNEL

2014年5月31日

心を静かに

写真 (34)

 

 

日常の業務に追われて考える時間がない時、

僕は、海や山、川で考える時間をつくるようにしています。

今日は、朝からボートで越前町の沖釣りに。

 

心を静めること=冷静に自分をふり返ること。

これをしないと調子に乗ってしまい知らないうちに

他の誰かを傷つけてしまう。

 

社内に人が増えれば余計必要になる。

 

社長は、権力で仕事をしていくのではなく、

心で従業員と向き合っていかなくてはいけないと

思っています。

 

今日も自分にとって最高の時間になりました。

 

 

BIGMAC CHANNEL

2014年5月30日

信用は積み重ね。

信用がほしければ、積み重ねること。

積み重ねることができなければ信用なんて得れない。

 

会社の売上を上げたい、拡大したいとか

考えているなら、早い話、利益にならなくても

相手のためになるなら、協力して積み重ねること。

 

意外とシンプルということに気がついた。

 

 

 

BIGMAC CHANNEL

2014年5月29日

今週の出来事

今週は、新規のリスティング案件が急増。

なぜ?と考えていますが理由は不明のままです。

ただ嬉しいのは事実だし気持ちも引き締まります。

 

リスティング運用予算として、50万~200万の案件が

急増していますが、冷静に考えると凄いこと。

 

月に何百万の広告費を使っても利益が残る会社は

本当に凄いと思います。

うちなんて、絶対そんなに使えなし重みもわかります。

 

その大切な予算だからこそ、スタッフの考えの甘さ、

ボンミス、作業の遅れに関しては厳しく指摘しています。

 

僕達は、お客様から広告予算をもらっている以上、

結果に拘っていかないといけない。

 

そんなことを感じた一日でした。

 

 

BIGMAC CHANNEL

2014年5月29日

第11回MarketSupportレビュー

写真

 

 

今日は、恒例のMarketSupportセミナー。

普段から参加してくれている方々は都合がつかず、いつもより集客が

心配でしたが新規で多くの方に参加して頂き嬉しかったです。

 

前半は、CMO野村によるマーケティング論を講義させてもらい

後半は僕が、ワークショップ形式の問題をださせてもらって

全員参加型の進行を行いました。

 

具体的な事例も多数紹介しましたが、何より伝えたかったのは、

 

「在り方」です。

 

ネットで自分の商品をだせば売れる時代なんてとっくに終わっています。

3C分析をした上で勝てるのか負けるのか?

判断して決断しないと勝てるわけはないのです。

 

参加のみなさんも必死に頑張ってくれていたので、

雰囲気の良い講義になって感謝しています。

 

来月は、東京からゲストを呼びます。

 

ご期待ください。

 

 

BIGMAC CHANNEL

2014年5月27日

溜め

IMGP2845

 

 

6月から社内の体制や人員配置を少し変えようと思う。

リスティング広告、SEO、広告の仕事など走り続けてきて

売上も昨年の立ち上げ時と比べるとかなり大きい

ものになってきました。

 

次のステップに続くと必ず今まで悩んでいなかった問題が

浮上してくるもんですね、経営って。

 

広く頑張るのではなく、今最も頑張らなくてはいけない案件や

事業に集中することを6月からは始めます。

その代償に、コツコツ収益があがる事業をストップします。

 

自分としてもかなり辛い決断でしたが、

社内のレベルアップや従業員の将来性を考えたときに

一回止まって、「溜める」ことが重要だと判断しました。

「溜め」がないとその事業は大きく飛躍しないと思うし、

「溜め」をつくる勇気が必要だと思いました。

 

「溜め」をつくる決意したからには、ストップする事業の収益は

失われていきます。しかし、社内の知識アップ、技術アップ、

など先のことを考えたら決して悪い決断ではないと想います。

 

経営状態がいい時にこそ、先手です。

悪い状態に陥ってからでは、選択肢が少なくなるばかりで

思っていた成果もきっとだせないもんです。

 

「選択」と「集中」です。

 

 

1 2 3 4 5 6 7