ヤフージャパンプレミアム広告賞受賞

自社書籍

新卒採用情報

長期インターンシップ募集

採用情報

Bigmac 社長ブログ

スタッフ厳選!!おすすめ情報

twitter
@Bigmac_work
google+
rss
rss
a
follow us in feedly
hatena.bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加

社長ブログ

BIGMAC CHANNEL

2016年7月2日

ここから半年の動きについて

For the movement of half a year from here

 

三期目前半の振り返り

何事もまず3年と言いますが、何となくその意味が
わかった半年でした。
年始から昨年にはなかった動きが加速して、
単品通販で伸びているクライアントや海外でビジネス
展開しているクライアントなど私たちが想像もしていなかった
多額の広告予算を使い攻めるクライアントとの出会いが
あったり、面白いビジネスを展開しているクライアントと
一緒にビジネスを展開するキッカケを頂きました。

4月には、会社として初めての書籍も発売になって
発売してからも特に関東や九州のクライアントから
多くのご相談を頂くようになりました。

毎日スケジュールはパンパンで、打合せや新規アポイント
などあり、圧倒的に本社で仕事をする時間は減りました。
出版により多くのセミナー依頼も頂き、そのたびに新しい
ご縁にも恵まれてこの半年で多くの“縁”が広がりました。

地元、福井でのお仕事も順調に進んでいき、
福井でも知名度&実力ともあるクライアントさんと
広告やコンサルティング契約が決定していきました。

やはり、3年という数字は一つの区切りなんだと
思います。全く知名度も信用もなかった1年目、
クライアントやご相談が増えて同時にスタッフも増えた
2年目、そして飛躍の3年目ですね。

私が、不在のことも増えましたがうちのスタッフも
私や副社長に頼ることなく自分たちでするべき事を
考えて行動してくれて本当に頼もしくなりました。
ようやく目指していた形に近づいています。

この上半期で多くの出会いをくれた方々、
本当にありがとうございます。

自分たちからこの貴重なご縁を断たないように
できる努力を続けていきたいと思います。

そして、この上半期はマネージメント面でも
仕事の面でも私に大きな「気づき」を与えて
くれました。その気づきを活かせるかどうかが
下半期のポイントになると認識しています。

三期目後半へ向けての動き

上半期で気づきがあったことにより今まで継続して
きたような事業や考えを一度冷静に再考することに
しました。具体的には下記のような動きになります。

主催セミナーの方針変更

私たちが起業時から毎月続けてきた主催セミナー
【Market Support】。
私たちの起業時は、まだまだ福井でマーケティング
やインターネット広告(リスティング広告)、SEO、
ウェブ解析について真剣に取り組んでいる会社は
少なかった。私たちの存在意義を示すためにも
ずっと福井で知識向上や情報共有を兼ねて
続けてきました。

しかし、今は少しステージが変わったように
感じています。
地元のクライアントさんを大切にという想いも
大きいのですが、東京で私たちにチャンスを
くれている方々ともっと親密に関わっていきたいと
いう想いも強くなりました。
そこで、10月以降はこのセミナーを福井で開催する
ことはなくなります。
東京で開催していく方針を決めました。
どんな形で開催していくのかは今の段階で詳しく
説明することはできませんが、かなりスケールも
大きくなりますし、開催の目的も変わります。
具体的な動きが発表できるタイミングでまたここで
書きたいと思っています。

東京事務所の人員強化

東京でのクライアントさんが増えたことにより、
人員リソースの補強が必要だと考えるように
なりました。
事務所も、南青山から表参道駅近くの北青山に
移動し動きやすくしたのもそのためです。
多くのクライアントさんと、コンサルティング契約を
結ばせて頂き、集客から改善までの全ての流れを
お手伝いさせて頂いているので、その業務を全う
できる体制を一日も早く作りたいと思います。

マーケティングチームの強化

リスティング広告運用代行案件、SEO案件、
コンサルティング案件が急増したことにより、
社内のマーケティング部署人員が不足ぎみに
なっています。
その課題を解決するためにも、現在多くの
採用を行っています。
新卒採用を今年から始めたのもクライアントさん
のニーズに応えるための人員補充が目的でした。
特に売上規模の大きなお客様のお仕事をしていく
中でマーケティングスキルや経験が重要になると
考えているので、下半期はマーケティング部の
強化に全力で力をいれたいと考えています。

制作チームの拡大

マーケティング部と制作部の連携により、
一気通貫のアクションと改善ができるのが弊社の
うりになっているのですが、特にこの半年は制作
案件の受注状況が凄まじく伸びています。
今の状態で外注さんに頼っている部分もあるのですが
社内の制作人員を増やしてよりスピーディーに
クオリティーの高い制作物をご提供できる体制を
つくろうと取り組んでいます。

変化に柔軟であることを意識する

変化に柔軟

 
これから先も色んな決断が待っていると思う。
その時に正しかったと思える決断をできるように、
自分の成長も大きな課題だと感じています。

もっともっと、大きな視野で。
もっともっと、多くの価値観を理解して。
もっともっと、多くの理性にふれて。
もっともっと、経営者として成長しなくてはいけないと思う。

私の生きがいである、「仕事」「家族」「スタッフ」を幸せに
できるようにまずまだ進まなくてはいけません。
先がはっきりとわからないからこそ、準備が重要です。

ここから下半期を精一杯楽しんでいこうと思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録