ヤフージャパンプレミアム広告賞受賞

自社書籍

新卒採用情報

長期インターンシップ募集

採用情報

Bigmac 社長ブログ

スタッフ厳選!!おすすめ情報

ITAL株式会社

twitter
@Bigmac_work
google+
rss
rss
a
follow us in feedly
hatena.bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフ厳選おすすめ情報

おすすめ情報

2017年5月25日

笑顔がもたらすスゴイ効果!

the-smile-effect-brought-by-a-smile

みなさん毎日笑顔で過ごせていますか?
「笑う門には福来たる」ということわざにもある通り、笑顔には多くのプラスの効果があると言われています。
この記事では、笑顔にはどのような効果が秘められているのかご紹介したいと思います。

大人と子供では笑う回数がこんなにも違う!

ある調査によると、子供は1日に400回笑うのに対して大人になるとわずか15回にも減ってしまうそうです。なぜこんなにも違うのかというと、子供には笑うことに対してそもそも概念がないのです。面白かったり、楽しかったり、純粋に無条件で笑います。

それに対し、大人は今までに経験した様々な事により、概念を無くすことが難しいのです。「明日○○嫌だなー。」など雑念が入り笑う回数をどんどん減らしていってしまっているのです。

笑顔がもたらすスゴイ効果とは?

笑わないなんてもったいない!!笑顔がもたらすスゴイ効果をみていきましょう。

ストレス解消&プラス思考

笑顔がもたらす効果で1番大きな効果と言われているのがストレス解消。笑顔になることで、脳内には幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが多く分泌されます。このセロトニンによって、ストレスが解消されます。

また、笑顔は明るい気持ちにしたり、気持ちを楽にするという効果もあります。気分が落ち込むことがあってみ、笑顔でいるよう心がけることで落ち込んでいた気持ちもだんだんと晴れていくでしょう

免疫力アップ

いつも笑顔の人といつも不機嫌な人では、寿命が約7年も違うそうです。

人の体には、ウイルスや細菌などから自分を守ってくれるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)という免疫細胞が存在します。NK細胞が減ってしまうと免疫力が低下して、ガンを発症させてしまうとも言われています。しかし、この細胞は笑うことによって活性化させる効果があるのです。

血行促進

思いっきり笑うと呼吸が、腹式呼吸や深呼吸と同じ状態になります。体内に酸素が多く取り込めれるので血行がよくなり新陳代謝もアップします。また腹式呼吸は、病気や老化の原因となる活性酸素を取り除いてくれる物質を発生させてくれます。横隔膜も働くので胃腸の消化機能も良くなります。

人間関係の潤滑油

いつも笑顔の人の周りには人が集まり、明るい雰囲気が漂っています。笑顔でいると自分自身も明るい気持ちになれますし、笑顔を見ている周りの人をも、明るい気持ちにするのです。人間関係が良好になり物事がよい方向に進みやすくなります。

自律神経が安定する

自律神経は交感神経と副交感神経の2つで成り立っています。
交感神経の役目は心をリフレッシュさせて頭をすっきりさせる働きがあり、副交感神経の役目は気分をリラックスさせてストレスを軽くする働きをもっています。この2つの神経のバランスが崩れてしまうと、ストレスが増してしまいます。

なので、交感神経と副交感神経のバランスを保つことがとても重要なのです。笑顔には、副交感神経を優位にしてくれるので、心がリラックスでき、自律神経は安定します。

美容効果

笑うと顔全体の筋肉をバランス良く使うので、表情筋が鍛えられ小顔になったり、たるみを予防します。筋肉が動くことで血行も改善されるのでむくみ予防にもなります。

笑顔を増やすためのポイント

笑顔でいるためにはどのようなことに気をつけたらよいのでしょうか。

言葉は言霊!ネガティブワードは使わないようにしよう

毎日生活をしているとついネガティブワードがでてしまいますよね。しかし、自分では何気なく発している言葉でも相手は不快に思うこともあります。自分がその言葉を聞いたらどう感じるか、客観的に捉えることでネガティブワードも減っていくでしょう。

自分をきちんと褒めてあげよう

ああすればよかった、こうすればよかったと反省ばかりしていませんか?反省ももちろん大切ですが、些細な事でもいいので自分をほめてあげましょう。そうすることで自信へと繋がり自然と笑顔になります。

ピンチはチャンス!

ピンチが続くと気が滅入ってしまいますよね。しかし、「ピンチはチャンス」という言葉があるように、「こんなことがあったけど、そのおかげで気付けた」とプラスに考えることで、気持ちも前向きになり笑顔になるでしょう^^

作り笑顔でも効果は一緒?!

気分が落ちている時に笑顔になることは難しいときもあるかと思います。しかし、そんなときは作り笑顔でも大丈夫!口角を上げるだけでも脳は錯覚し、笑顔の時と同様の効果を得ることができるのです。

まとめ

いかがでしたか?

笑顔は周りに伝染します。

笑顔はブーメランです。

笑顔を発信し、相手も笑顔になる。そして自分にまた返ってきます。もちろんその逆もあります。不機嫌な表情でいると、周りに緊張感や不快な感情を与えます。そして負のループに陥るのです。

それだけ自分の表情は周りに影響を与え、結果的に自分に戻ってくるということです。そう考えるとあなたを取り巻く環境はあなた自身が作り上げているといっても過言ではないと思います。

だったらどんなときでも笑顔でいたいですよね^^辛いことがあって気持ちが落ちることがあってもいいと思います。でも最後には笑っていられる自分でありたいですよね^^

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2017年5月24日

クリック率を高める!読まれる記事タイトルのつけ方・決め方

Increase CTR! How to attach and decide article titles to be read
スマホの普及率に伴い、ちょっとした空き時間にいろいろな記事を読む機会は多くなったのではないでしょうか?その際に、ついつい最後まで読んでしまう記事とタイトルだけで終わってしまう記事と二極化に分かれてしまっているように感じます。書き手側にしてみると、内容が良い記事を書いても誰にも読まれなくては意味がありません。
そこで、ブログや記事作成をしている書き手側の方のために、アクセス数が増えるようなタイトルのつけかたについてご紹介します。

読む価値があるかどうか瞬時にわかる

人は、タイトルを読んだ瞬間に、読む価値が自分の読む時間を上回る価値があるかどうか瞬時に見極めます。これは、忙しい現代社会において、1つの記事を読むのには貴重な時間を割かなければいけないためです。

読む価値がある!と瞬時に判断する心理は、タイトルが自分にとって役に立つかどうかが大きなポイントとなってきます。そのためには、「~方法」「~のコツ」などの言葉を使用すると自分の悩みや問題が解決できるかも?と思い、読む価値がある!と脳内で判断されやすいです。そのため、タイトルを決めるときは、瞬時に読む価値がある!と思われるようなタイトル作成を意識しましょう。

数字が入っている

広告業界では、キャッチコピーや本のタイトルに数字を入れると売り上げが上がると言われています。なぜなら、形容詞で表されるタイトルよりも数字のほうがイメージがわきやすく説得力が増すからです。

例文
最短1か月で体重-5kg!無理なくダイエットを可能にするサプリメント!

など、具体的な数字をいれることで具体的なイメージをわかせることができます。そのため、タイトルをいれるときは、具体的なイメージがわく数字をいれましょう。

簡単に実現できそうと思わせる

目的を達成するために、多くの人は簡単に問題解決できる方法を探しています。

例文
1日2時間の有酸素運動で、3か月後体脂肪率マイナス5%の体になれます!

などと、記事タイトルにあっても多くの人はめんどくさいと思い実行しようとは思いません。しかし、

例文
1日10分だけ!家事の合間にできる楽痩せ法

とでていれば、多くの方が簡単に実現できそうだな、と思い後者を選びます。そのため、タイトルをいれるときは、従来の方法よりも簡単に実現できそうと思わせることをいれましょう。

読者目線のことばを使う

タイトルを見て、クリックして読むかどうかを決めるのは、グーグルではなく読者です。そのためには、記事内容をふまえて読者が検索しそうなことばを使うことが重要です。

たとえば、「SEO」の内容の記事を書いたときに、タイトルにSEOの正式名称「Search Engine Optimization」を入れても、専門用語のため敷居が高くなってしまい読もう!という気は起こりにくくなってしまいませんか?それよりも「上位表示」や「検索結果」のほうが一般的に使いやすいことばであり、一般の読者が検索しそうなことばのため、読まれる可能性は高くなります。

もし、記事内容が専門分野や研究者に対しての記事であれば、専門用語や正式名称は入れたほうが良いです。しかし、一般人に対しての記事ならば、会話ででてくるような単語にしたほうがよいでしょう。自分の記事がどのような読者に読まれるか?を意識して、タイトルにはその人が検索しそうなことばを使いましょう。

メインキーワードを複合キーワードにしたタイトルにする

メインキーワードが検索数が多い言葉ですと、ひとつのキーワード選定では検索結果の上位記事に表示することは難しいです。例えば、「ダイエット」で検索エンジンで検索順位の上位に表示しようとすると、競合が多いためかなり難しいです。しかし、競合を減らすために、キーワードを複合すると検索エンジンで上位に表示されやすくなります。例えば、「ダイエット 歩く」などの複合キーワードです。

タイトルをつける前には、競合相手はどのようなタイトルをつけているのか?「関連キーワード取得ツール」というサイトがありますので、メインキーワードで検索して関連キーワードをみつけてからにしましょう。そして、複合キーワードにしたタイトルをつけましょう。

タイトルをつけるには32文字以内

タイトルをつけるときには、28~32文字以内が理想です。なぜなら、グーグルなどで検索した際の検索結果の画面に表示される文字数が約32文字のためです。それ以上に長いタイトルをつけても、途中で「、、、」と表示され全ては表示されません。それでは、短い文章のほうがいいのかというとそうではありません。「最短1ヶ月 ダイエット 可能」という単語を羅列しただけのタイトルでは、記事タイトルが上位にくることはありません。なぜなら、グーグルが文章として成り立っていない、と認識するためです。

絶対に32文字以内におさめなければならないということはありませんが、簡潔でインパクトがあり検索画面におさまるタイトルのほうがひと目でわかり、読者からは読まれやすいかと思います。

まとめ

記事内容と同じくらいタイトルのつけ方は重要です。読まれなくては意味がないため、ターゲットはどのような読者か?を考えて、読者目線を持ちグーグルの機能も理解したうえでタイトルをつけていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2017年5月22日

季節で成果が変わる!?リスティング広告の外部要因

the-result-will-change-in-the-season-is-it-external-factors-of-listing-advertisements

皆さんは、リスティング広告を運用する際、時期が要因となっているのではないかという指標を見つけたことはありませんか。例えば、クリスマス前とクリスマス後でクリック数やコンバージョン数等、いろいろな指標に影響を与えていたり、年末年始に関して言えば、配信してもあまり効果が期待できないのではないかという予想から配信を抑制、場合によっては一時停止にしたりと、季節や祝日等の行事に合わせた運用をすることで成果が変わることが多々あります。

今回は、季節や行事が要因となることで成果が良くも悪くも変わることについて詳しくご紹介出来たらなと思います。

知らないことで効果が下がってしまう外部的要因とは

『知らないまま』の広告運用だけで結果的に成果を下げてしまう外部要因がいくつか存在します。大きく分けると下記に分類されます。

季節や地域が要因となっている場合

季節が要因となって指標に影響が表れる代表的なものは、やはり四季に応じた商品、商材であると考えられます。夏に需要のある商品で言えば、扇風機等が代表的なものだと思います。その他にも、サングラスや日焼け止めクリーム、肌を露出することが多くなる季節のため、ムダ毛処理の商材、ダイエット食品等も夏に需要がありそうな商品に当てはまりそうなものです。

扇風機等の夏の代表的なものは、逆に言えば、夏以外ではユーザーになかなか検索されないことが多かったりします。扇風機のような極端に季節が絡む商材ではなく、ダイエット食品のような1年を通して売れるような商材の場合、売れ行きや広告配信の動向を分析し、季節によって広告予算を変動させたり、季節に合わせたターゲット設定を試みてみる等が良い施策だと考えられます。

また、地域によっても指標に影響が表れることがあります。寒い地域、暑い地域によって、同じ季節でも売れる商品、商材が変化してくることが少なくありません。

 

時間帯や曜日が要因となっている場合

ネットを利用しているユーザーは年齢や性別、職業でそれぞれ異なる時間帯だと考えられます。売りたい商品、商材に合わせて配信を強める、または抑制する時間帯を変更してみることが良い施策だと考えられます。

その際、『〇〇を仕事にしている人に売りたい商材だから』という理由付けではなく、あくまで広告出稿からの溜まった画面上のデータを元に運用するのがベストだと考えられます。曜日についても、同様の運用データを元に、配信を抑制、または促進することが良い施策であると考えられます。

 

天気が要因となっている場合

天気が要因になっていることも少なからずあります。例えば、来店目的のアカウントの場合、雨が降っている日では直接お店に来店するユーザーが少なくなる(街中でそのお店を調べるユーザーが少なくなる)ことが考えられます(場合によっては、雨の日に来店が増加する商材もあると思いますが、、)。

そのような場合、各広告グループのキーワードの入札単価を下げる等の施策が有効であると考えられます。また、スマートフォンが普及した現在、晴れている日は逆にスマートフォンの単価だけを上げておく等の施策が考えられます。

 

それぞれ期間別にみた指標を確認するには

上記の施策を実施する場合に、おそらくコンバージョンを基にそれぞれの入札単価調整比を変更したり、各キャンペーン予算の振り分けを変更したりするのではないかと思います。その際、どこで確認をしたらよいのかをご紹介します。

Google AdWordsで期間別に指標を確認したい場合

キャンペーンタブをクリックし、画面右上にある期間選択のタブをクリックすると、プルダウンメニューで様々な期間を選択出来ます。例えば、クリスマスを含む10日間とそうでない10日間を比べてみることで、その差をクリスマスの影響だからと捉えることが可能な場合があります。更に細かいデータを確認するためには、分割ボタンをクリックすることで、曜日や、時間毎にまで指標を確認することが出来ます。

 

Yahoo!プロモーション広告で指標を確認したい場合

Yahoo!プロモーション広告では、指定した期間をレポートで抽出することが出来ます。レポートタブから新規レポートを作成から広告レポートを作成することが出来ます。また、定期的に期間別に指標を分析したい場合は、テンプレートも作成することが出来ます。

 

品質スコア(品質インデックス)との関係

季節商材を売る目的としてリスティング広告を開始する場合、あらかじめ売れるであろう季節に合わせてリスティング広告を開始する、または、売れると想定出来る時期だけリスティング広告を配信することが良いのではないかと捉えることが多いかと思われます。しかし、リスティング広告には『品質スコア』というものがつきまといます。

品質スコア(品質インデックス)とは

品質スコア(品質インデックス)とは、Google AdWords、Yahoo!スポンサードサーチがそれぞれのキーワードに対して1~10の評価をし、クリック単価を決定する際の大きな指標となり得るものです。

実際の広告の掲載順位の決定は『入札価格×品質スコア(品質インデックス)』で決まります。この品質スコア(品質インデックス)ですが、

  • 広告文と入稿している各キーワードとの関連性
  • 入稿しているキーワードと最終リンク先の関連性
  • 広告の推定クリック率

に基づいて決定する指標です。この品質スコア(品質インデックス)の数値を上げるためには、少なくとも1ヶ月程度の期間が必要になってきます(1ヶ月広告を配信しておけば品質スコアが上がるというものではありません)。

 

季節商材と品質スコア(品質インデックス)

上記でも述べたように、あらかじめ季節商材に合わせたリスティング広告の運用開始、その時期にのみリスティング広告を配信するような施策を行うと、品質スコア(品質インデックス)を決定するための指標『広告の推定クリック率』が低いとGoogle AdWords、Yahoo!スポンサードサーチに決定付けられてしまいます。

その場合、上位掲載を目指して入札単価を引き上げる、結果的にコンバージョン率は高くなるかもしれないが1件のコンバージョンを獲得した単価(CPA)は高騰してしまうことが考えられます。

 

品質スコア(品質インデックス)を上げるためには

前述でも述べたように、品質スコア(品質インデックス)を決定する指標『広告文と入稿している各キーワードとの関連性』、『入稿しているキーワードと最終リンク先の関連性』、『広告の推定クリック率』を重視し、各入稿しているキーワードや、広告文の見直し、変更が必要となってきます。

 

ターゲットに合わせた広告の内容に変更していく

曜日や時間帯、季節に応じて広告配信を抑制、強める場合、それぞれのアクセスするユーザーに合わせた広告を配信させることが重要だと考えられます。例えば、訴求したいユーザーにそれぞれ合わせたキャンペーンを用意し、曜日や時間帯で配信する広告を切り替えることでより高い効果が期待できるのではないかと考えられます。

 

柔軟に対応することが大切

季節で売れ筋が変わる商材、曜日や時間帯で効果が変わる商材をすべての曜日や時間帯、1年を通して同じ入札単価で配信してしまうと、必要のなかった地域や曜日、時間帯に広告を配信していて、結果的に費用対効果が悪い結果となってしまいます。ターゲットに合わせた柔軟な広告配信が、効率的な広告運用には必要だと考えられます。

細かく小さな設定を変更することで劇的に成果が変わることがあるので、細かいメンテナンスを怠らず、広告運用に努めていくことが大切であると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2017年5月22日

どっちが優秀?リスティング広告の2大巨塔、googleとyahoo!を徹底比較

which-is-better-thorough-comparison-of-the-biggest-big-tower-of-listing-advertisement-google-and-yahoo
ユーザーの検索キーワードに対して広告を表示させることができるリスティング広告では、広告表示の他にも非常に多くのターゲティングを使用することが可能です。日常的にネットで検索をしているユーザーならパターンの違うテキスト広告やサイト閲覧中にバナー広告を見ていると思います。

さて、リスティング広告を出稿できる媒体として有名なのが、Googleアドワーズとyahoo!プロモーション広告の2つなのですが、どのような違いがあるのでしょうか。Googleアドワーズのみでできることもあればyahoo!プロモーション広告のみでできることももちろんあります。

よくどちらの媒体の方が優秀か?と質問されることもありますが、どちらが良いという明確な回答はなく、yahoo!検索エンジンとGoogle検索エンジンの両方を使っているユーザーは少いので、筆者はどちらも広告掲載することをおすすめしています。

あえて、差別化を図るのであれば広告の出稿方法の違いや、どんな場所に広告掲載させたいのかをヒアリングした上でおすすめできる媒体を提案させて頂いています。

今回はリスティング広告運用を始めて間もない方や、両媒体の違いが完全に把握しきれていない方のために何がどのように違うのかや、媒体別でできることやできないことを複数ご紹介したいと思います。

サービスの名称の違い

根本的な話からスタートしますが、まずは提供サービスの名称を把握しておきましょう。Googleアドワーズとyahoo!プロモーション広告が提供しているサービスは相称して「リスティング広告」と呼ばれますが、その中でもユーザーの検索キーワードに反応して広告掲載が行われる”検索連動型広告”と、広告の掲載枠があるウェブサイトのカテゴリや閲覧者の興味・関心などに基づき表示される”コンテンツ連動型広告(ディスプレイ広告)”の2つに分かれます。

では、実際にどう呼ばれているのか。

Googleアドワーズ▼
検索連動型広告 ⇒ 検索ネットワーク広告
コンテンツ連動型広告(ディスプレイ広告) ⇒ Googleディスプレイネットワーク(通称:GDN)

yahoo!プロモーション広告▼
検索連動型広告 ⇒ スポンサードサーチ
コンテンツ連動型広告(ディスプレイ広告) ⇒ Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(通称:YDN)

このように呼ばれます。

広告配信プラットフォームの違い

広告出稿媒体が違うので、広告が配信される場所も違ってきます。検索連動型広告であれば各検索結果画面に広告が表示されますし、コンテンツ連動型であるなら各媒体が提携しているサイトに広告配信の配信が行われます。どちらの媒体も多数提携しているサイトがあるのですが、下記が代表的な広告掲載場所になります。

Googleアドワーズ
・ameblo
・youtube
・biglobe
・goo など

yahoo!プロモーション広告
・bihg
・gyao!
・nifty
・excite など

各媒体毎に掲載先は異なりますが、大きく違う点としては動画広告の配信先でしょう。googleならばyoutube、yahoo!ならgyao!に広告の掲載がされますが、利用者数ならばyoutubeの方が断然上です。

ただ、各チャネルを何のデバイスで見るのかにフォーカスした時、youtubeならばsp、gyao!ならばパソコンと分かれてきます。単純に広告を届けることのできるリーチ数だけならyoutubeの方が多いですが、打ち出すプロダクトによって掲載場所を変更するのが良いでしょう。

管理画面の構成の違い

筆者が両媒体で最も違うと思うのは、管理する画面の構成です。Googleアドワーズの場合は管理画面が一つにまとまっており、検索連動型広告とディスプレイ広告の両方の管理が可能です。yahoo!プロモーション広告の場合は検索連動型広告と、ディスプレイ広告で管理する画面が二つに分かれています。受け持つアカウントの数が多くなると複数タブを開く必要がでてきますので、少々手間ですね。

連携できるサービスの違い

google、yahoo!共に連携することのできるサービスは複数ありますが、この点においてはgoogleの方が優秀でしょう。理由として、Googleアドワーズでは無料アクセス解析ツールであるgoogleアナリティクスを始め、google search consoleやgoogle merchant center、youtubeなど多くのツールとの連携が可能となります。

また、アクセス解析を行う上で必要なgoogle tag managerにおいてもgoogleアドワーズ専用のフォーマットが容易されているなど、とにかく優遇されています。yahoo!の方も、yahoo tag managerなどyahoo!専用のツールがありますが、使用している比率的にgoogleの方が多いでしょう。

配信設定の違いについて

媒体が違えば配信の設定も違うのは当たり前ですが、今回は大きく違う点のみに焦点を当てて確認していきます。

使用できる文字の種類

テキスト広告やレスポンシブ広告などではユーザ―に刺さるような文章を考え出稿します。その際、注意しないといけないのが、同じ表現の文章をどちらの媒体においても使用できるとは限らないということです。使用できる記号などを覚えておくと各媒体毎に広告掲載がスムーズに行えると思います。

詳しくは下記の記事を参照してみて下さい。
参考URL:http://big-mac.jp/recommend/search-advertising-policy/

入稿できる画像のサイズ

各出稿媒体において、入稿できる画像のサイズももちろん異なります。どちらでも出稿可能なサイズもあれば、片方しか出稿できないサイズもあります。最近レスポンシブ広告が主流になりつつありますが、Googleアドワーズではサイズの指定はなく、画像の比率で入稿可能ですが、yahoo!プロモーション広告では指定されている画像のサイズで入稿しなければなりません。とりあえずバナーを作成したけど、片方でしか使用できなかったなんて事が無いように入稿できるサイズは把握しておきましょう。

使用できる画像サイズについては下記を参照してみて下さい。とても分かりやすい記事です。
参考URL:https://anagrams.jp/blog/banner-size-list-of-ydn-and-gdn/

広告グループレベルでの設定

これはGoogleアドワーズとyahoo!スポンサードサーチの違いというよりは、Googleディスプレイネットワークとyahoo!ディスプレイアドネットワークの違いになります。どのように違うのかと言うと、Googleディスプレイネットワークの場合はキャンペーンの階層で配信スケジュールや地域の設定を行うことができますが、yahoo!ディスプレイアドネットワークの場合は、広告グループの階層で設定をすることができます。

一見yahoo!の方が手間がかかるように思えますが、同一アカウント内で配信エリアを複数指定する場合は一つのキャンペーンで事足りるので、アカウント内が整理させ管理が楽になるというメリットがあります。googleの場合はキャンペーンレベルでの設定になりますので、複数キャンペーンが作成されることになります。

キーワードを指定する配信方法の違い

どちらもユーザーの興味・関心者や掲載することのできるWEBサイトのカテゴリを指定し広告を配信できますが、Googleアドワーズのキーワードを指定し配信する方法と、yahoo!プロモーション広告のキーワードを指定する方法は大きく異なります。

Googleアドワーズの場合は指定したキーワードが含まれるWebサイトを狙って広告掲載を行うことができます。つまり、狙うべきは”面”(ページ)となります。yahoo!プロモーション広告の場合は指定したキーワードを検索したユーザーを狙って広告掲載を行うことができます。こちらの場合、狙うべきは”人”です。

どちらもキーワードを指定する配信方法なので、同様の仕組みだと勘違いしている方もいますが、実はまったく異なる配信方法であることを覚えておきましょう。

結論どちらの媒体が良いのか

始めて広告を出稿する際にどちらかを選択しなければならないのであれば、筆者はgoogleアドワーズを選択します。管理画面が一括であることや連携できる各種ツールが豊富なことが大きな理由です。各媒体をもっと詳細に比較していくと配信アルゴリズムやシステムが関係してくる設定など無数にあありますが、両媒体とも広告掲載をするにあたっての基本的な配信の仕組みや操作方法などは同じですので、冒頭でも述べたように扱うプロダクトやターゲットユーザーによって使い分けるのが良いでしょう。

広告代理店などの広告代行業者であれば、クライアント様の費用などを考慮し、最も費用対効果の期待できる媒体を選択し、広告運用を行いますので、ある程度はプロにおまかせしても良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2017年5月22日

メリハリを付けることの大切さ

importance-of-sharpness

皆さんは仕事とプライベートのメリハリを付けていますか?

仕事が終わり家に帰っても、休日でも仕事のことを考えるのは真面目でいいことです。けれど時間は有限です。休んでいる時
仕事について考えるのは正直避けたいです。

仕事を充実させるには、プライベートを充実させる事が先と言われています。

プライベートの時間がないと仕事に影響が出てきます。仕事ばかりを優先すると、プライベートの時間がなくなり、十分な休み
がないまま仕事を続ける事になってしまいます。そうすると、体調を崩してしまったり、小さなミスをおこしてしまったりと仕事にもプライベートにも良い影響を与えません。

人生というのは仕事とプライベートのメリハリをつけてこそ充実して面白いものになると思います。

仕事と遊びのメリハリをつける方法をまとめてみました。

1.仕事終わりを大切にする

プライベートの時間が充実できない原因の一つに、後から仕事のことを考えてしまうことがあります。そのようなことを考えてしまう場合、オフに入る前に今日終わらせた仕事、終わらなかった仕事を紙に書き出したり記事にしたりすることが良いです。
そして学習しましょう。

2.夜は考え事をしない

夜中に仕事の内容を考えたり受験勉強したり、結局寝るのが遅くなり朝が辛い。そのような経験を一度誰もがしたことがある
でずです。夜に物事を考えると人はつい感情的になります。1日の終わりで頭も心も疲れきった状態で考えるからです。夜は1日
頑張った自分を褒め、仕事の悩みなどは翌朝考えましょう。

3.外見をオフモードの変える

見た目からオフモードに入るのも有効です。スーツを脱ぐだけでも全然気持ちが違います。家に帰ってもなかなかオフモードになれないときは、まず外見から変えてみましょう。

4.時間は有限ということを認識する

仕事中の時間にルーズな人は、プライベートの時間にもルーズな事が多く、メリハリもないので、仕事で約束していた時間に遅れたり、プライベートの時間が過ぎたりします。時間は誰に対しても平等です。仕事をする時間も、家でだらだら過ごす時間も限られています。限られた時間の中でどんだけ有意義に過ごせるかを考えれば、メリハリがついた生活を送れることでしょう。

5.リラックスできる空間を作る

好きな音楽をで流したり、少し部屋を暗くして間接照明をつけてみたりすることでリラックスできる空間をつくりましょう。女性と違い男性はあまり興味ないかもしれませんが、良い匂いをかぐとストレスが減りリラックスできると聞いたこともあります。音楽を聴きながらアロマなどの香りをかいでみるのもいいかもしれません。

6.現実逃避する

好きなアニメ・ドラマをみたり、好きな漫画を読んだり、ゲームしたり、たまにダーツをしたり、一時現実逃避してみましょう。アニメや漫画は面白く見れるため、見る人に元気を与えます。現実逃避すれば自然に仕事のことも頭から忘れられるかもしれません。

7.コミュニケーションを多くする

プライベートと仕事を楽しめない理由の一つに、休みがとれにくい環境、人間関係があり、プライベートの計画が立てれないというのがあります。そうならない為にも、普段からコミュニケーションをとる事を心がけて気軽に休日を得る環境をつくるのもオンとオフをきりかえるには大切な事です。

8.寄り道してみる

仕事帰りにジム、カラオケなどに通ってみましょう。全然違う事に意識を向けて没頭するだけでも、自然にスイッチがオフになります。仕事終わりに楽しい予定をいれると、仕事もスムーズに進みます。

9.プライベートを充実させる

仕事を充実させるには、プライベートを充実させるのが一番です。人は気持ちに流されやすい生き物でして、プライベートで嫌な事があると、仕事に持ち込んでしまいます。そうすると、仕事で失敗します。反対に自分の時間が充実してると仕事も楽しくなり意欲的になります。

しかし、プライベートを充実といっても趣味がない、、という人もいるはずです。
趣味を持つことは大切です。趣味が全くないという人でも、自分が満足していれば、それでいいんです。ただ、趣味を持つともっとプライベートが楽しくなります。

趣味を持つことの大切さを見ていきましょう。

1.目標ができる

趣味を持つことは年齢を問わず、生き生きとした日々が送れるようになります。

最近興味があることや昔からやってみたかったことなど、こういった好奇心はとても大事でなことなので興味を持ったらまずは調べてみる事です。
楽しそうと思ったらびびらず挑戦してみましょう。
さらに、健康を意識して運動をしたいと考えているのであればいろいろなスポーツに興味を持ちまずはやってみましょう。

挑戦は大切です。運動をすれば活力も出ますし、楽しくかつ健康にもなれます。

2.更年期障害予防にもなる

仕事をしてると考え方も見た目も若い人がいますが、50代となると感じるものが更年期障害です。動いていないのに汗がでてくる、情緒不安定になり体調がよくないなどといったいろいろな症状が表れてきます。そのような面を治すのにも運動は役立ちますので、更年期を感じてきたりこれからの人には趣味として気軽に興味を持っていただきたいです。

また、身体を動かすことにより全身の細胞が活性化し、新陳代謝もよくなり肌も綺麗になっていきます。趣味がある人とない人の違いは、見た目に出てきます。

自分に合った体を動かす方法で更年期と向き合い、これまでとは違う人生に変えていきましょう。

3.ストレス耐性がつく

趣味を持つことでストレス発散になります。自分のストレスを発散できるならなんでもいいのです。例えばカラオケで大声で歌うことやジムに通い運動をするなど自分が満足できるなら何でもいいと思います。
それにより自然とストレス耐性がつくでしょう。

4.自分の世界を広げれる

仕事でもプライベートでも、人間関係を作るにはコミュニケーションは欠かせないです。性格が違っても、立場が違っても、いろんな趣味をもち話題を共有できる人は人との距離を近くし、そこから新たに人間関係を広げられます。
趣味がきっかけで大学生や仕事、年齢、性別に関係ない友達ができたりし充実した毎日が楽しく過ごせるでしょう。

また、お金のメリハリに対するメリハリもついてくるのではないでしょうか?
家計を管理するのは別に節約が全てではありません。
家計管理に夢中になりすぎると、家計簿をつけること自体が目的となり、気が付けばストレスがたまってリバウンドするということになりがちです。

節約を心がけてると知らない間に貧困意識が身につき、お金を使うべきところでも「勿体ない」とためらってしまいます。

食費など支出を必要以上にケチり身体を崩しては元も子もありません。また、交際費をケチり人間関係が悪くなればストレスがたまります。節約のし過ぎは自分と周囲の人たちを不快にさせます。

やみくもに節約することも、やみくもにお金を使うことも、「メリハリのない家計」というわけです。

まとめ

いかかでしたか?
仕事とプライベートのメリハリをつければ自然と仕事も効率よく進んでいくはずです。休む時はしっかり休み、仕事をするときは集中してやる!メリハリがないと仕事で成果も出にくいですし、プライベートも楽しめません。ちゃんと切り替えて、仕事もプライベートも充実した人生をおくりましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録
1 2 3 4 5 6 7 181