スタッフ厳選おすすめ情報

2015年2月

おすすめ情報

2015年2月26日

Bigmacのしきたり

どうも、はじめまして!

Bigmac株式会社

インターネット事業部の吉村です。

 

吉村とか吉川とか野村とか野口とか…

似たような苗字が多くて迷いますよね。

 

そこで!

今回は、このも問題を解決するかのような

Bigmac社内の「しきたり」をご紹介します。

 

まず、私がBigmacに初出勤した日。

新事務所に引っ越し、

女性スタッフが3人も増えたので、

顔合わせミーティングなるものが行われました。

その時に CMO野村が、

こんな感じに語ってくれました。

 

「女性は、結婚するとたいてい苗字が変わり、

【○○さんの奥さん】と呼ばれ、

母親になると【○○ちゃんのママ】と呼ばれ、

下の名前で呼ばれることは少なくなると思います。

ですので、Bigmacでは、下の名前で呼ばせて頂きます。

以前からいるスタッフも、『えりかちゃん』

『さゆみちゃん』と呼んでいますので、

みなさんも同様によばせて頂きます。」

…と。

これが、Bigmacの社内ルールという名の『しきたり』です。

 

 

私の感想はというと、

へぇ~~~~~~、

まあ、友人には下の名前で呼ばれるけど、

さすがに男の人にちゃん付けで

呼ばれることはなくなったなぁ…と思いました。

 

そして、その日から下の名前で

呼ばれるようになったわけです。

こんな感じに…

えりかちゃん、さゆみちゃん、

まきちゃん、ふーちゃん、かおりさん

 

んっ??

気づきましたか?

そう、私だけ「ちゃん」じゃなくて

「さん」なんです。

 

だ~よ~ね~~(-_-)

実は、私、社長含めても、

社内で一番年上だったのです(@_@;)

しかも、「ちゃん」付けで

呼ばれるようなタイプではない(笑)

 

もし「ちゃん」付けで呼ばれていたら、

鳥肌たってたかもしれないけど、

お姉さんは、ちょっぴり、さみしかったわけです。

しかし、1月から救世主が!

産休育休でお休みしていた順子さんが、

カムバックしてくれたのです。

順子さんは、私と同じくみんなより年上♪

つまり「さん」仲間です。

順子さん、二人で頑張って

若者?についていきましょうね♪

 

この「しきたり」案外おすすめです。

スタッフの距離感も縮まるし、

社内のムードも良くなりますよ~。

 

最後にもうひとつの「しきたり」を…

 

コーヒー飲むときは、お金を入れてね♡

DSC_0129

前へ

おすすめ情報

2015年2月24日

オススメBAR★

初めまして、こんにちは。

Bigmac株式会社

インターネット事業部の吉川です。

 

スタッフ紹介のところにも書いてありますが、

私。。。

 

お酒、大好きなんです。

 

声、ガラッガラなんです。

 

そういうわけで、最初のブログはお酒ネタを書くと決めていたので(笑)、

飲みに行くならココ!

イチ押しのバーを紹介しますね。

 

あわら市にある「Roots」。


ルーツ

ここはカクテルはもちろん、料理もとってもおいしいです。

 

それに最大の魅力はなんといってもマスターとスタッフのコンビネーション。

ベテランのお笑いコンビかと思うぐらい息ピッタリ。

テンポが良く話題も豊富で、すごく面白いです。

 

一晩で3年分ぐらい笑えます。

 

あ、ちょっと盛りすぎました、すみません(笑)。

 

他にも魅力があります。

それは、マスターの歌声。

1度聞いたら耳から離れません。

 

お客さん同士が一体となって盛り上がる雰囲気も大好きです。

 

お酒もすすみ、たくさん笑い、楽しい時間を過ごせます。

声、ガラッガラになってしまうのもご理解いただけたでしょうか(笑)?

 

気になった方は是非行ってっみて下さいね!

私を見かけたら「飲み過ぎるなよ」と一言声をかけてください(笑)。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

おすすめ情報

2015年2月19日

熊本に隠されたこだわり温泉宿

 

初めましてこんにちは。

Bigmac株式会社

インターネット事業部の橋本です。

 

ぐっさんが熊本の話題を出したので

熊本の話題にここぞとばかりに

のっからせて頂きたいと思います(`・ω・´)

 

熊本といえばなんでしょう?

 

そう。パンくんですよね~。

パンくん元気でしょうか…

この前テレビで見たらとても大きくなってました~(*´ω`*)

 

 

ではなく…温泉も有名ですよね。

 

今日は熊本に行く機会があれば

是非おすすめしたい温泉宿があるのでご紹介させて下さい。

 

黒川温泉より少し離れた場所にある

「里の湯 和らく」とゆう温泉宿です。

 

山の上にあるので

冬はすごく寒くて

道中も少々危ないのですが

着いたらそんなことも忘れさせてくれるような

すてきな温泉宿です。

 

春や夏に行くとまた格別かもしれませんね。

 

ちなみに昨晩は−8度だったみたいです。

でぇーーーー寒すぎですね!

 

あと、少し車で行くと

黒川温泉街があるので

温泉街も楽しめます♪

 

橋本は道に迷ってたどり着けませんでしたが…笑

 

この宿の中にはBARもあるのですが

夜はそこでお酒などを飲んだりして

ゆったりまったりも出来ます。

 

お料理も間違いないおいしさです。

特別な人と特別な日などに

ぜひおすすめしたい格別な温泉宿です。

 

ちなみに外観はこんな感じでございます。

 yado

すてきじゃないですか?

気になっていただけたかたぜひ

のぞいてみて下さい〜 ↓

http://www.satonoyu-waraku.jp

 

 

おすすめ情報

2015年2月17日

Bigmacパン騒動

初めまして。

Bigmac株式会社

インターネット事業部の武田です。

SEO、リスティング運用の担当をしております。

 

今回は社内の様子をご紹介させていただきます。

 

先日、Bigmacのご近所に いつもお世話になっている、

レプレジュール様がOPENしましたので9時から弊社橋本とお買い物へ。

ビックマックとレ・プレジュールさんのパン

 

なんとも嬉しそうな顔。

無事にエコバックもGETできました。

 

20150210100255

 

どれにする~と悩む後ろに既にCMO野村が…!!

 

伊藤課長の目も既に狙いを定めた模様。

 

20150210100326

後ろから静かに除く野口(ぶっさん)は最終的に狙ったものを全て得られたのでした。

 

ビックマックスタッフたちの底なしの食欲は

随時隠し撮りしながら、されながら?

更新を続けていきます。

 

レ・プレジュール様のパン、どれも美味しくて毎日通ってしまいそう。。

ちなみに武田のオススメは

クロワッサン ベーグル コルネット です。

 

コレ!

 

弊社にお越しの際は是非レ・プレジュール様にお立ち寄りください。

いやむしろ、レ・プレジュール様にお越しの際は弊社にお立ち寄り下さい。

 

 レ・プレジュール

https://ja-jp.facebook.com/les.plaisirs2003

おすすめ情報

2015年2月12日

写真アプリはおもしろい!

こんにちは!

Bigmac株式会社です。

 

普段はリスティング運用・Web解析に精を出しております。

 

今日はスマホで簡単にできる、
写真加工アプリやアプリ活用の裏技をご紹介したいと思います。

20150206023514

使用アプリ:PicSay Pro,PhotoFunia,Linecamera

 

この写真、分かりますか?

 

コーヒーに子供の顔、
マグの後ろにも子供、
そしてその写真がポスターとなり、作業員が貼りつけています。

 

加工に加工を加えるとこのような面白い写真が作れます。

 

写真の加工アプリはたくさんあり、
私もいろいろなアプリを愛用しています。

 

PicsPlay
FxCamera
touch retouch
PhotoFunia

 

ここらへんはアプリランキング常連で、
使い勝手、クオリティなどよくてオススメです。
特にPhotoFuniaは写真を街中のポスターや海外の風景に合成できて
楽しいですよ(*^o^*)

 

LINEcamera
コミックカメラ

 

これらは手軽にかわいく、おもしろく加工できますので、初めての方にはオススメです。

20150206023624
ちなみにこちらはコミックカメラで加工した、インターネット事業部の野村司令官様であります!

 

 

簡単に加工できておもしろいので、
徐々にハマり、最近は1枚の写真を2,3個のアプリで加工しています。

20150206023552

上の写真のようにフリー素材を透過処理することで写真のオリジナルスタンプとして使用したり、
人物写真の背景を透明にすることで、我が子をスタンプとしていろいろな写真に合成して使用できたりします。

 

加工した写真にさらに加工を加えることで、
1枚の写真から無限の写真を作りだすことができるので、とてもおもしろいです。
お時間ある時にぜひ試してください^^

 

ちなみのBigmacメンバーの中には、
いかに自分をきれいに撮るか
ということに執念を燃やしている子もいます(笑)

 

その話はまた次回・・・

1 2