スタッフ厳選おすすめ情報

2015年9月

おすすめ情報

2015年9月30日

Googleタグマネージャー ~新UIのタイマーリスナー設置方法~

 

こんにちは。

Bigmac 橋本です。

 

 

Googleタグマネジャーが新UIになって

3ヶ月ほど経ちますが、

 

これまでに設定していた

タイマーリスナーが、

いつもの設定では

発動していない事に気がついたのはつい最近。汗

 

 

2015年6月以前に設定してあるものは…

 

安心して下さい!

履いてますよ。

 

あ、ちゃんと発動していますので安心して下さい^^

 

 

そこで、新しいタイマーリスナーの設定方法を

今日はご紹介していきたいと思います。

 

 

新しくなったGoogleタグマネージャーの画面です。

tag1

 

今まではタイマーリスナーを設置する際

 

ルールを作成してから、 

タグの新規作成をして、

 

イベント名に作成したルールを設定する

という感じだったと思うのですが。

 

 

まずルールの項目がトリガーに変更されています。

 

なので、

始めにトリガーを作成していきます。

 

tag2

tag3

タイマーを選択して

 

「イベント名」

「間隔」

「制限」

 

を入力します。

 

tag4

ちなみに間隔は1秒1000の値になります。

10秒なら10000になります。

 

 

ここまでは前のタグマネージャーと同じなのですが、

有効化のタイミングの所が少し変わりました。

 

 

前のタグマネージャーでは、

 

Event 等しい gtm.timer5(イベント名)

 

と設定していたかと思いますが、

 

 

新UIでは

 

URL 正規表現に一致 .*

 

という設定になります。

 

 

最後に配信するタイミング

 

すべてのタイマー

 

を選択したら、トリガーの完成です。

 

 

次はタグの作成になります。

tag5

コンバージョンIDとコンバージョンラベルを

入力したら、

 

配信するタイミングのところで

先程作成したトリガーを選択します。

tag6

 

これで新UIのタイマーリスナーの設定方法は完了です。

 

あとは公開するだけでタイマーリスナーが

発動します。

 

 

ユーザーを求めているコンテンツに

ちゃんと呼び込めているのか…

 

など色々分析する上では便利な

タイマーリスナー。

 

ぜひ設定してみてください。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました~☆

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2015年9月27日

様々なコンバージョン4~ビュースルーコンバージョン~

こんにちは!
Bigmac株式会社です。

 

これまで様々なコンバージョンについて記事を書かせていただきました。

様々なコンバージョン1 ~コンバージョン・総コンバージョン~

様々なコンバージョン2 ~ユニークコンバージョン・Googleアナリティクスとの違い~

様々なコンバージョン3 ~アトリビューション分析・アシストクリック後のコンバージョン

「様々なコンバージョン」シリーズ最後となる今日は

ビュースルーコンバージョンについて書かせていただきたいと思います。

 

ビュースルーコンバージョンとは?

ビュースルーコンバージョンはその名の通り、

ビューをスルーしたユーザーがその後コンバージョンに至った際にカウントされます。

ビュースルー コンバージョンは、イメージ広告やリッチメディア広告を見たユーザーが、のちにサイトでコンバージョンを達成した場合に発生します。

GoogleAdWordsヘルプより

分かりやすくいうと、

画像が表示され、それをクリックせずにスルーしたユーザーが、

その後別のルートでコンバージョンに至った際に、

ビュースルーコンバージョンがカウントされます。

 

 ビュースルーコンバージョンの価値

ビュースルーコンバージョンはその他のコンバージョンとは

「クリックが発生していない」という点で意味合いが大きく異なるため、

あくまでも間接的な効果であることを念頭に置いておく必要があり、

どこまで活用していくべき指標なのか、多数の意見があります。

 

アトリビューション分析でも評価の低い「ビュースルーコンバージョン」ですが、

下記のような活用法あります。

 

 ビュースルーコンバージョンの活用例

ディスプレイ広告を配信する場合はペルソナ分析等を行い、

誰に配信するか、どこに配信するかを決めていくことが多いかと思います。

配信後、コンバージョンが発生しなくともビュースルーコンバージョンが発生するのであれば、

商品に興味をもちコンバージョンに至る場合のユーザーを

狙い通りターゲティングできているということになります。

 

このようにビュースルーコンバージョンがあることで、

配信している広告がコンバージョンに繋がるユーザーに届いているかを確認することができます。

ただコンバージョンに至るユーザーをターゲティングできているのに、

クリックされずにビュースルーされているので、

これがコンバージョンに変わるように手を加える必要があるでしょう。

  • デザインを変えてみる
  • 「詳しくはこちら」など行動を促す文言の追加
  • 訴求を変えてみる

などなどA/Bテストを行っていくことで

ビュースルーコンバージョンではなくコンバージョンが発生する可能性があります。

 

 注意点

ビュースルーコンバージョンについては以下の点にご注意ください。

・ディスプレイネットワークの画像広告に限り計測されること

・30日以内のビュースルーが計測されるということ

・GoogleAdWordsのみの指標であるということ

 

また、似たようなコンバージョンでクリックスルーコンバージョンがありますが、

こちらはクリックし、その後30日~90日以内(コンバージョンタグ取得時に設定した期間)の

コンバージョンのことを言います。

 

ちなみに昔、なぜリマーケティング広告キャンペーンにビュースルーコンバージョンがつくのか、

疑問に思ったことがありました。

一度訪問しているユーザーへ広告を配信しているわけですから、

「コンバージョン」が発生するはずではないかと。

でもよくよく考えたら分かりますよね。

配信していた広告のリストは流入元のセグメント分けはしていませんでしから、

GoogleAdWordsの広告をクリックしていないユーザーも含まれていたんです。

オーガニックやYahoo広告からの流入でユーザーリストに追加されたユーザーがコンバージョンし、

AdWords広告をクリックせずにコンバージョンに至った場合は

ビュースルーコンバージョンが発生するということです。

 

さて全4回にわたって様々なコンバージョンについて記事を書かせていただきました。

参考にしていただければ幸いです。

お読みいただきありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2015年9月27日

リスティング広告:キーワード選びのヒント5選

こんにちは、野村です。

きょうは、実例を仮定しての
リスティング広告(検索連動型広告)の話。

 

あなたが、オンラインのシューズショップを
経営していると仮定します。

メンズ〜レディースのスニーカーやサンダル、
ブーツやパンプスなどを扱っています。

最近、リスティング広告を使い始めたとしましょう。

 

このシューズショップにたくさんのお客を獲得したかったら
どのようにリスティング広告を展開するといいでしょう?

リスティング広告の中でも、検索連動型広告にしぼり、
キーワードの選び方をみて­いきます。

 

 

キーワード選びのヒント5選

キーワードとは、どんな言葉で検索したユーザーに
広告を表示したいかを表す語句です。­

ここで、できるだけ多くの検索ユーザーを
自分のサイトに呼び込みたいと考えると、

「靴」や「­シューズ」など、
ジャンルそのものを表すキーワードを
いきなり登録するのはおすすめしません。

広告をクリックしてサイトを訪れる
ユーザーは増えますが、
実際に靴を買う­人は多くないと予想されるからです。

 

この場合、より的を絞って適切な相手に
メッセージを届けられるよう、
キーワードを練り直す必要があります。

この記事では、ポイントを5つ紹介します。

 

 

1.顧客の立場に立って考える

1 つ目のポイントは、顧客の立場に立って考えることです。

まずは、見込み客となるユーザーが
実際に検索しそうな言葉を考えます。

 

例に挙げたシューズショップの場合だったら、
販売している靴­の種類を書き出し、
それぞれについて、
見込み顧客が使いそうな検索語句を考えるといいでしょう。

­

 

こうすることで、お店で扱っている靴に
興味を持ちそうなユーザーを
ターゲットとするこ­とができます。

 

 

2.キーワードをテーマごとにまとめる

2 つ目のポイントは、
前項で考えたキーワードを
テーマごとにまとめることです。

リスティング広告ではキーワードや広告を管理するために
キャンペーンと呼ばれる入れ物を使います。

 

シューズショップの場合なら、
靴の種類ごとにキャンペーンを作成します。

そして例えば「女性用ブーツ」と名付けた
キャンペーンの中に、
レインブーツやショートブーツ、
ブーティ用のグループを作ります。

 

こうすることで、広­告を適切な検索ユーザーに
届けることができます。

同時に、アカウントの中が
きれいに整理されているとも言えますね。

 

 

3.できるだけ具体的なキーワードを選ぶ

ポイントその 3 は、
できるだけ具体的なキーワードを選ぶことです。

 

例に挙げたシューズショップで、
メンズのバスケットボールスニーカーの
セールがこのあと控えているとしましょう。

ここでもし「バスケットボ­ール」といった
一般的なキーワードに広告を配信すると、
バスケの試合結果やバスケ動画を探している人にまで
­広告が表示されてしまう可能性があります。

 

例えば、ほんの一例ですが
「メンズ バスケシューズ 割引」
「メンズ バスケットボールシューズ 格安」
といったフレーズをキーワードとして登録。

広告文中にはセール価格も含めるこ­とで
店舗であることを知らせ、見込み客以外が
広告をクリックしないようにします。

 

こうした具体的なキーワードを、
それぞれ広告グループ設定すると効果的でしょう。

 

 

4.除外キーワードを活用する

ポイント 4 は、除外キーワードを活用することです。

除外キーワードを登録しておくと、
その語句で­検索されても広告が表示されなくなります。

 

例示したシューズショップでは
子ども向けの靴は扱っていないとします。

「キッズ」「子ども」といった語­句を
除外キーワードとして追加します。

 

すると、扱っていない商品を探す
検索ユーザーに対す­る、
無駄な広告費用を避けることができます。

 

 

5.キーワードツールを活用する

5 つ目のポイントは、
キーワードツールを活用することです。

リスティング広告を提供するGoogle、Yahooはもとより
キーワードを発想するのに役立つサイトが
世の中にたくさんあります。

  • Google Adwords「キーワードプランナー」
  • Yahoo! プロモーション広告「キーワードアドバイスツール」
  • reroted keywords
  • 類語検索

 

新しいキャンペーンを立案したり、
既存のキャンペーンへのキーワ­ードを精査したり
するのに役立つでしょう。

 

見つけたキーワードについて、
クリック数のおよその見積もりを
確認する­こともできます。
(あくまで見込み数ですが…)

 

成果に­つながっている
キーワードの入札単価を引き上げ、

広告がより多くのユーザーの目に触れ­る
チャンスを増やすこともできます。

 

 

さいごに

いかがだったでしょうか?

リスティング広告(検索連動型広告)について
キーワード選び5つのポイントを紹介しました。

 

Bigmacでは、これら5つのポイントを
基本スタンスとして取り組んでいます。

  1. 顧客の立場に立って考える
  2. キーワードをテーマごとにまとめる
  3. できるだけ具体的なキーワードを選ぶ
  4. 除外キーワードを活用する
  5. キーワードツールを活用する

 

あなたの商品・サービスを欲しがっ­ている
見込み顧客に広告を届けるには、

本日ご紹介したポイントをおさえて、
適切なキーワードを選ぶ必要があります。

しっかりおさえていきましょうー!

 

※当記事はGoogle Adwords 公式 Youtube Channelの
「キーワード選び 5 つのヒント」を参考に執筆しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2015年9月27日

バースデー休暇制度。

001

こんにちは!

 

Bigmacの野口です。

 

今日は6月に導入した「バースデー休暇制度」について、

記載させて頂きます。

 

バースデー休暇制度とは?

その名前の通り、誕生日に休んでもらえる制度です!

全国的に見ると、アニバーサリー休暇制度のような名称で、

似たような福利厚生をされていらっしゃる企業さんも多いようですが、

福井県内で、バースデー休暇を導入している会社は、

まだまだ少ないのではないでしょうか?

 

誕生日が日曜日で休みなんだけど・・・?

スタッフによっては、あれ俺の誕生日は日曜日だ。。。

とか、私の誕生日祝日だから元々休みじゃん・・・。

なんて声も聞こえてきそうです。

そんな声も予想して、Bigmacのバースデー休暇制度は、

誕生日前後1ヶ月のどこかで自由に取得が可能です!

これは嬉しいですね!(?)

 

もう今年は誕生日過ぎちゃったんだけど・・・?

スタッフによっては、せっかく導入してもらった福利厚生だけど、

誕生日まだまだや。。。(T-T)

なんて声も聞こえてきそうです。

またまた、そんな声も予想して、

パートナーバースデー休暇も導入しちゃいました!

これは、配偶者(旦那さん、奥さん)の誕生日前後1ヶ月も、

休暇取得の対象となります!

 

配偶者がいないんだけど・・・?

これもまたスタッフによっては、、、

ということで、Bigmacのバースデー休暇制度は、

彼氏・彼女も対象になっています!

(ただし年1回まで!笑)

 

子持ちスタッフにも嬉しいバースデー休暇!

お子さんの誕生日もバースデー休暇の対象になっています!

 

妻にも夫にもキッズ達にも優しい会社にしていきたい今日この頃です。

 

まだまだパワーアップさせていきます!

大手さんに比べるとまだまだ福利厚生が弱い部分はありますが、

足りない部分はこれからどんどん補っていって、

より皆が幸せに働ける会社にしていきたいと思います!

 

最近は求人に応募頂く転職希望者の方の数が、

大変多くなってきており、弊社の人気も高まって来たのか嬉しい限りです。

 

今後も福井市内はもちろん、福井県内で、

就職したい企業ランキングに入れるぐらい成長させたいと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございます^^

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2015年9月26日

PDFを結合・分割できるオンラインツールサイトが便利

OS問わずPDFを結合・分割できるウェブサイト

こんにちは、野村です。

きょうは、便利ツール(サイト)を紹介。

 

仕事でPDFを扱うことが多いです。

ここ数年で、あなたも扱うことが増えたはず。

 

きょう紹介したサイトを使うと、

  • 簡単便利に
  • セキュリティにも配慮された状態で
  • Windows・Mac・LINUXなどOSに関係なく
  • インストール不要、オンラインで
  • PDFを結合・分割することができる

という結果が得られます。便利になりましたね。

 

日本語対応のPDF分割・結合サイトです

この手のサイト、英語サイトが多かったですが、
このたび、日本語サイトを見つけました。

1443219057492screensave
PDF 結合 – 完全無料!PDFファイルの結合 smallpdf

 

「smallpdf」サイトの機能説明・特徴

サイト説明を抜粋しました。
主な機能が説明されています。

PDFファイルの結合方法
ドラッグ アンド ドロップ操作で、必要なPDF、または幾つかのファイルを上のボックス内に移動させてください。ページが表示されればすぐに編集可能です。最後に下記のボタンをクリックしてファイルをダウンロードしてください。

プレビュー機能で、より簡単にPDF結合
ドラッグ アンド ドロップ操作で、編集エリアに編集したいページを入れ、ページの再整理や削除が可能です。また、他のPDFを追加したりそれらを単一のドキュメントに結合することも可能です。

完全無料サービス
PDFを結合、またはページをPDFに追加するには、通常、高価なソフトウェアを購入しなければなりませんが、このサービスは完全無料です!ご活用下さい。

安心、安全なオンライン PDF結合
当社のサーバー上にアップロードされた全てのファイルは、1時間後に完全に削除されます。詳細は以下のプライバシーポリシーをお読みください。

Windows、Mac、Linuxで利用可能
WebアプリケーションはブラウザベースなのでMac、 Windows、 Linux を含む全てのオペレーティングシステムでご利用いただけます。

クラウド内での加工
ソフトウェアのインストールは不要です。ですから、お客様のコンピュータ容量に影響はありません。

 

なお、上記説明文は2〜3ヶ所ほど文言を修正しました。

URLに「jp」と入っていたり日本語(カタカナ英語)を
修正する必要があるところから、
もともとこのツールは全世界向けに作られているようです。

「jp」を「kr」とURL打ち替えたところ、
韓国語版の同ツールサイトへ遷移しました。

「純日本産しかツール使いたくない!不安だ!」という方は
使わないほうが安心かもしれません。

また、万が一にでも外部に漏れてはいかないデータも
場合によっては使用を差し控えてもよいと思います。
(その場合はインストール型のソフトでローカル環境で実行)

野村は上記に配慮しつつこれまで何回か使っていますが、
支障なく便利に使えています。

 

「smallpdf」サイト、その他の機能

このサイト、上記で紹介したURLはPDF結合ツールですが、
ほかにPDF関連のほぼ全ての操作を網羅しています。

  • PDF分割
  • PDFロック解除
  • PDF圧縮
  • JPEG→PDF変換
  • PDF→JPEG変換
  • PDF→Office(Word、Excel、Powerpoint)変換
  • Office(Word、Excel、Powerpoint)→PDF変換

人によってはPDF結合・圧縮のほかに
これらの機能に厄介になる機会も多いはず。

覚えておきたいサイトです。

機会あれば、ぜひ利用してみてくださいね。便利なので。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録
1 2 3 4 5 6 7 9