ヤフージャパンプレミアム広告賞受賞

自社書籍

新卒採用情報

長期インターンシップ募集

採用情報

Bigmac 社長ブログ

スタッフ厳選!!おすすめ情報

ITAL株式会社

twitter
@Bigmac_work
google+
rss
rss
a
follow us in feedly
hatena.bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ情報

おすすめ情報

2016年2月12日

GoogleAnalytics入門講座~ショートカットを使い時間短縮を~

Googleanalytics001
左のメニューに[ショートカット]というメニューがあります。
[ショートカット]とは、よく表示するレポートに [ホーム] タブから
直接アクセスできるようにする機能で、
レポートをショートカットとして保存すると、
適用されたフィルタ、アドバンス セグメント、ディメンションなど、
レポートのすべての設定も保存されます。
かなり便利なのでおすすめです。
当ブログでは作り方の大まかな流れをご紹介します。 

ショートカットを作ろう

ショートカットは、左のメニュー[ショートカット]からは作成できません。
作成は各レポート単位で行っていきます。

google-analytics-short cut01
今回は、[コンバージョン]→[目標]→[サマリー]の結果を
新規ユーザーと、リピーターでセグメントとしたものを[ショートカット]とします。

google-analytics-short cut02
↑ このページをショートカットとして登録

ショートカット対象ページ上部の[ショートカット]を選択
google-analytics-short cut03

ショートカット名をつける

ショートカットを追加にするにあたり、ショートカット名をつけましょう。
ショートカット名をつけるポップアップが出てきますので
今回は「【CV】新規ユーザー 対 リピーター」と設定します。
google-analytics-short cut04
これで登録完了です。

ショートカットを確認しよう

左の[ショートカット]のメニューの直下に
先ほど登録したショートカットが現れます。
ここから先ほどのページにスグ移動することが可能となります。
先の話と重複しますが、セグメントも記憶しくれるのは助かりますね…
google-analytics-short cut05

ショートカットを消したい・編集したい

ショートカットを消す・編集する等も可能です。
[ショートカット]直下の[サマリー]を選択すると作った
ショートカットを登録します。そのページ右に[アクション]という
ボタンがありますので、その部分をクリックするとプルダウンが表れるので
そこでショートカットを消す・編集する等が可能となります。
google-analytics-short cut06

まとめ

Googleアナリティクスは、指標が多いのでその気になれば1日中見てられます。
ただ、時間は有限なので、ダラダラアナリティクスを見るのではなく
効率良くピンポイントで見ていく必要があります。
ショートカット機能が、少しでも時短に繋がればと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録