スタッフ厳選おすすめ情報

おすすめ仕事術

おすすめ情報

2017年3月27日

仕事の無駄を減らすには?

How to reduce waste of work

企業における無駄なこととは大きく分けると次の二つです。
「無駄なお金」「無駄な時間」のことです。企業において成果の出ないお金と時間は無駄でしかありません。

主な例として「会議」「残業」「資料作成」これらには無駄なお金と時間がかかっている可能性があります。

それらのシチュエーションで発生するお金と時間には人が関わっています。管理者は仕事における無駄を省く対策を取る必要があります。対策を取るためには、どのような行動が無駄なのか、その無駄な行動に対してどのような対策を取れば解決出来るのかを考えなければなりません。

無駄な仕事が発生してしまう理由とは

無駄な時間、無駄なお金をかけない為には、普段の自身のどのような行動が無駄な仕事になっているのかを明確にしておく必要があります。考えられる要因は以下のとおりです。

意識・志向がない

最も致命的であるのが、無駄な仕事をしているという意識がないということです。

自分の仕事を的確にこなすことは、とても重要です。ですが、仕事をただひたすらこなすだけではいけません。まずは、当たり前に行っている業務の中に無駄はないのかを思い返す事からでもよいでしょう。
部署内・会社内を良くしよう。自分を磨こうという意識・志向を持ち、実際に行動しましょう。

コミュニケーションが円滑でない

自身がムダだと感じていても、自分だけが無駄を感じているようでは意味がありません。生産性を上げるために、まずは情報の共有・伝えることから始めましょう。仕事の効率化を目指すなら1人では出来ません。「課題の共有」をすることが必要です。

しかし共有を意識しすぎても無駄になる可能性があります。例えば上司への提案において細かいところまでの資料作りなどの行動は無駄です。

これらの行動、意識・志向、コミュニケーションは全て無駄に繋がります。無駄な会議、無駄な残業、無駄な資料づくりなどです。ではどのようにすれば無駄を改善することが出来るのでしょうか。

仕事の効率化を考案する前にやるべきこと

上記のようなスタッフが多くいればいるほど、無駄なお金と時間が会社にかかります。だからといって、仕事の効率化を図るために管理者はスタッフに対し「なぜ出来ないんだ!「もっとテキパキ仕事しろ!」等と罵声を浴びせたところで仕事が効率化されるわけではありません。

チーム・スタッフを管理しているのはあなた自身です。他人に矢印を向けるのではなく自身の行動・言動を省み、矢印は自身に向けなければなりません。スタッフの行動はあなたの言動によって決まると言えるでしょう。仕事の効率化を図るために、自分の業務の無駄を一度精査する必要があります。具体的行動は次の5つのプロセスです。

無駄な時間の排除

仕事の効率化において、無駄な時間とは何かを明確にする必要があります。

例えば定例会議です。
アジェンダなどの準備をまとめずに会議を行うなど愚の骨頂です。本人は会議に参加しているという感覚になっているのかもしれませんが、自分の考えや仮説なしに何でもかんでも質問する事も頭を使わず人の時間を使うという意味で無駄でしかありません。

決定事項の資料の読み上げなんていうのも問題外の行動でしょう。ただでさえ時間がないのにスタッフを集めて無理に会議をする必要はありません。現代においてはテクノロジーの進化により、チャットワークなどを利用して決定事項、社内報を伝えるには便利なツールやアプリが存在します。

また、業務日報においても本当に必要かどうかを検討する必要があります。
何のために日報が必要なのかを理解して記録するのと、日報を書くという作業自体が仕事になっている場合では全く意味が違います。後者の日報がただの作業になっている場合は無駄な時間と言えるでしょう。
会議、日報の他にもメールなど無駄な時間がないのかどうか一度洗い出してみる必要があります。

無駄な残業の排除

無駄な時間を排除する事で業務に集中する時間が増えます。その分、仕事の終わり時間をしっかりと決めると良いでしょう。
18時までに全員仕事を終えるように」という残業を認めないという指示がある事で、スタッフは自身の仕事と時間を照らし合わせ、時間内に仕事を終えるように逆算します。

逆算し、仕事を時間内に終えるための様々な工夫・アイデアが生まれ、業務の進みがこれまでよりも改善されるでしょう。
そして何より残業が少なくなると、私生活が充実します。良い仕事をするにはプライベートが充実していないと挑めません。
無駄な残業を排除することで人件費削減、作業効率のアップ、従業員満足の向上と仕事におけるメリットが増えます。

自分の業務目標を常に頭に置く

急に降ってきた仕事をとりあえず片付けているという状況になっていませんか?自分が本来行わなければならない業務を見失っていると、急な案件を片付けてばかりになります。

  • その業務は自分がやらなければならない業務なのか?
  • 自分が行わなければならない場合、納期を確認する。

急に降ってくる案件・依頼も慌てずに、優先順位を決めしっかりとスケジューリングしましょう。

個人のスキル・仕事量の把握

無駄な時間・無駄な残業の排除でお伝えした事を実践しても業務の無駄を減らせない場合、個人のスキル不足、もしくは仕事量の問題が挙げられます。

スキルに関しての対策は3つで「スキル不足のスタッフの業務量を減らす」「配置換えを検討」「教育する」です。仕事量の対策としてでは「人員を増やす」です。

優先順位でいうと、まずは従業員のスキルを向上させることです。11人のスキルを向上させることが出来れば、こなせる仕事量も増え仕事量の対策も必然的に同時に行うことが出来ます。

仕事を減らす場合は売上優先

仕事の量自体を減らす場合、売上の少ない仕事を切る必要があります。売上というのは単純に金額としての売上ではなく、人員の動き対する金額です。人員の数・工数に対する売上の金額が割に合わない場合、その仕事を切る、または再見積もりも必要となるでしょう。

アウトソーシングの利用

どうしても人員を確保することができない場合、アウトソーシングの活用も検討してはどうでしょうか。現在、クラウドソーシングの発達で企業から個人への記事の作成など様々な仕事の依頼が簡単に出来るようになりました。

クラウドソーシングで依頼するにあたって重要なのは、業務をお願いする仕組みを整えておくこと、そして、目に見えない仕事相手にどの程度のスキルがあるのかの判断とコストを考慮することです。

また、有力な人材であるなら自社にスカウトしてしまうくらいの心構えで発注します。企業にとっての戦力補強になるし、深い意味での業務効率化になります。

自分に出来る事を考える

無駄を省き仕事の効率化を上げようとするのは良いですが、現在抱えている仕事の現状を把握しないことには何も始まりません。

そして原因を自分以外の人に向けても、その先には業務改善は生まれません。相手を変えようとするのではなく、自分に何が出来るのかを考える事こそ無駄な仕事を省き仕事の効率を上げる事に繋がります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2017年3月25日

怒りのコントロール術とは?

what-is-anger-…trol-technique
あなたは、自分の感情に引っ張られることはありませんか?
「イライラして、思うようにいかない」「焦ってしまって、落ち着いて行動ができない」「やる気がなくなって、落ち込んでしまう」など、頭ではわかってはいるけど、どうしても感情に引っ張られてしまう。。。

最近、ストレス社会でイライラしてしまう人が多いように感じます。怒りの感情は何も生み出さないため、そのように無意識に振り回されては人生を損していることになります。本記事では怒りをコントロールする方法をお伝えしたいと思います。家庭や職場でイライラしている人ぜひ試してください!

怒ることでのデメリット

怒ることでいろいろなデメリットがあることに目を向けたことはありますか?

怒りっぽい人は損?!

まず、怒りっぽい人は、人生で大損をしています。なぜなら、怒ることで時間を浪費し、自分で自分をイライラさせているためです。例えば、会社で上司から理不尽なことを言われて、激しく腹がたったとします。上司の顔を見るのも嫌になり、会社にいる間イライラして、家に帰ってやけ食いをしているうちに「そういえば、上司はこの前も…」と別な怒りを思い出し、さらに怒りが増してくる…などと一人で苦しむ。

しかし、このような状態の時にぜひとも気付いてほしいです。イライラしても、何も生み出さない!ということにです。当の上司は、少しも罪悪感なんか感じずに、家でのんびりしているか、居酒屋で楽しく食事をしているかもしれないのです。

自分だけが、イライラして怒っては損だと思いませんか?怒っている暇があるなら、なにか夢中になれることをして過ごすか、気の合う友達と楽しく笑って過ごす方が楽しいし幸せです。怒っている間は、幸せを感じる力を失い人生を損していることになります。

怒りっぽい人は、体調を崩す?!

怒りというのは負の感情のためコントロールできないとマイナスの方向にエネルギーが使われます。怒るとエネルギーが消耗するのは、だれもが感じたことはあるのではないでしょうか?怒りのエネルギーというのは自分自身が疲れるだけではなく、相手の気分も害してさらに自分自身にも跳ね返ってきます。いつもイライラしていると、不眠やうつ、胃潰瘍、高血圧などの病気になることもあります。

怒っていると判断力がにぶる?!

怒りに身を任せるのは危険です!なぜなら、カッとなると、言動が制御不能になってしまうからです。怒りの正体は自分を守ろうとする「防衛本能」だといわれているため、自分を守ろうとして相手を攻撃しようとします。そして、自分を守るための怒りであっても、人を攻撃することで、さらに敵をつくることになってしまいます。

だから、感情に任せて発言したり、行動したりしないほうが良いです。特に、大事な判断や相手を陥れるような発言は避けたほうが良いです。

怒りの原因

なぜ怒りが起きるのか?多くの人は、気付いていないかもしれませんが、だれもが心の中で「自分が正しい」という価値観やマイルールがあります。「自分が正しい。相手がまちがっている」と思うから、怒りの感情はでてくるのです。「相手が正しい。自分はまちがっている」と思えば、怒りの感情はでてこないはずです。

いつも自分が正しいと思い込んでいる基準で、ものごとをみていて、「それは受け入れられない!」と心が拒否したときに、怒りになります。しかし!この自分の基準はただの「思い込み」に過ぎないのです。怒りは、自分の基準で勝手につくりだしている感情で、自分自身の問題です。

男女で違う怒り

恋人や夫婦の男女関係には、「男性は強く、女性は弱いもの」という深層心理があります。そこで、男性は「強いところをみせたい」という欲求があります。イライラしやすい男性は「男性はもともと強くあるべきだから、多少怒っても許されるだろう」と考えているところがあります。

反対に、女性は「愛されたい、気持ちをわかってほしい」という欲求があります。イライラしやすい女性は、「女性は弱い人間だから、強い男性になら怒っても許されるだろう」と思って怒っているところがあります。つまり、おのおのが男女のポジションに依存して怒っているのです。男性も女性も「怒り」を使って気持ちを伝えるのではなく、冷静になり相手を思いやる言葉で伝えましょう。

怒りの感情のコントロール方法

イライラしたときには、次のことを試してみてください。

落ち着く

心の中で、静かに「1.2.3…」と10までカウントする。衝動的な怒りも、10秒あればクールダウンします。その際に目をつむりながら深呼吸などして一旦冷静になってみましょう。

その場から離れる

ぶらぶら歩いたり、外の空気を吸って歩いてみると落ち着いてきます。どんなに怒っていても、30分も一人で怒り続けていることはできません。職場ですと、イライラした時にはトイレで一旦リセットするのもいいかもしれません。

「怒りの原因はなにか」と問いかける

少し落ち着いてから、自分と対話するように、「なんで、こんなに怒ったんだろう」「最近、疲れていたしな」「あの人も気が立っていたのかもしれない」と問いかけてみましょう。怒りの原因が他にあることもあります。

相手への対策を考える

「私にも言うべきことがある」という場合には、相手にどうやったら伝わるか、作戦をたてましょう。冷静になってからのほうが、いい方法が見つかるはずです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?怒りを管理するというのはなかなか大変なことです。アメリカではアンガーマネジメント診断という自分で自分の怒りのポイントを把握して、「怒り」をコントロールするという考え方があります。簡単なテストで自分はどの怒りのタイプか?とわかるため診断してみるのも面白いです。

4月から新しい職場や学校生活で、自分と違う価値観の人とスムーズに人間関係を作るためにも自分の感情をコントロールするのは役立ちます。ぜひとも、コントロールできるようになりポジティブな毎日にしていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2017年3月22日

努力できる人と継続するコツ

Tips to continue with people who can make efforts

一つの目標を達成するために、努力を重ねる。
目標、ゴールを設定することはできても、
その全てのゴールに向かって努力を
続けることができた人は、
どれほどいるでしょうか。

「絶対禁煙!」

「英語のテストで100点を取る!」

「毎月本5冊読もう!」

「今年の夏までに5キロダイエット!」

これまで掲げてきた目標に対して、
やる気も続き、達成することができた人は
少ないと感じます。

今回のおすすめ記事は、
新しい季節、新しい環境を迎える準備として。
継続的な努力を行うコツや考え方について触れていきます。

「やり抜く決意」はいつまで持続するか

ドキュメント番組や経験者の話。
成功者の名言や格言と言われるものを聞く。
もしくは体重計の数字を見て、焦りを感じる。

そこで人は刺激をうけたり、ショックを受け、
「やろう!」と決意をするかと思います。
そしてスケジュールを組んだり、
毎日の実践メニューを行っていきますが、
躓きがちな三日目、よく聞く「三日坊主」という
壁に当たります。

最初のモチベーションを維持し続けられず、
作業に感じてしまい、途中で断念してしまう経験が
私にもあります。

これまで習慣化してきた内容でないからこそ、
設定する自分自身が慣れないのです。

これを防ぐために、
細かい期間に分けて実施する対策があります。
三日で飽きてしまう、諦めてしまうことが多い人は
「三日間続けること」を目標としましょう。

三日達成できたら、その次の三日間を達成することを
目標とする。
達成できれば、さらに三日やろうと繰り返すのです。
やる気を継続するよりも、やる気が出せるよう、
頻度を上げる意識をしましょう。

結果の保証をしない

思ったような結果、目標を達成できない時。
三日坊主ではないにしても、心が折れてしまい、
「自分にはできない」「続けられない人間」であると
考え込んでしまい、やめてしまうケースも、
もちろんあります。

数学のテストで50点の子が、
100点を取ることを目標として勉強を続けたとします。

結果100点には届かずとも、
80点、90点と過去の自分を超えるほどの
成長をすることができたとしたら、
100点を取ることはできなかったが、
成長できたことに喜びを感じるでしょう。

目標に対する評価として、
「できたかどうか」=「1か0」だけの基準では
続けることができません。
結果だけで判断するのではなく、
目標に向かって自分が進めているかを評価しましょう。

人に経過を見てもらえる環境

自然と周りの人に、自分の実践していることを
話すことができる人もいますが、
人に見てもらい自己PRすることはモチベーションに
繋がります。

注意点としては、一緒にやる仲間を
作り過ぎないということです。
ペースが良くも悪くも乱れる可能性があるためです。
自分だけでなく、周りの人からも
声をかけてもらえるような、環境にできるよう
仕組みを作りましょう。

快楽(ドーパミン)を利用する

勉強しよう!と思ってやる気が出ても続かない。
でも、子供がゲームや漫画を読み続けるように、
好きなことをする時は止めようと思わない限り続く。

学校の勉強もゲームも「自分から進んでやる」
というスタートは同じです。

それなのになぜ勉強ではなく、
漫画やゲームは続けることができるのでしょうか?

その理由は、楽しいと感じる事は脳内で
快楽ホルモン(ドーパミン)が出ている状態だからです。

「アドレナリンが出ている」というフレーズを
耳にしたことがあると思います。
一般的に「やる気の状態」とは、
脳からアドレナリンが出ている状態とな言えます。

アドレナリンを出し続けることは難しいですが、
ドーパミンはむしろ継続を強制します。

ドラッグによる「依存症」と言われるのは、
薬物の刺激によるドーパミン依存症であると言え、
ゲームを「やってしまう」のは、
ゲームによってドーパミンが出ている状態であり、
そこを基として「好きでやめられない」状態になります。

スポーツの有名な選手などが『好きだから』と言いますが、
スポーツ選手はやる気を出そうと思って
やっているのではなく、
自分が好きなことをやっているからこそ
ドーパミンが出る状態になるので、
一般の人には出来ない努力や練習ができるのです。

あなたがやる気を出せるような、
楽しくて自然と続けられるような方法や
アイディアを考えてみましょう。

もともと自分が好きだった物と
上手く組み合わせることができれば、
かなりの確率で『義務』から、
習慣化に繋げることができますよ。

まとめ

まず自分が、「努力を続けられる人間」
であるという思い込みは、頭の中から失くしましょう。

一流のビジネスマンや有名な選手にだって
なかなか実現できない人がいたりするように、
一度決意したことを必ずやり遂げられるほど
意志の強い人はまずいません。

上記で挙げた内容以外に思いつく方法があれば、
どんどん実践し、目標にたどり着くための
「仕組み」を作る。

恐らく世の中で成功している方々、
企業で一流と言われる人達は
私の何倍も「工夫」されているのだと思います。

一度身についた工夫、継続するためのコツは
様々なことに応用することができます。
今後「自分だけの諦めない人生の教科書」を作るため、
頑張っていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2017年3月19日

Web制作におけるスケジュール管理

scheduling-management-of-creating-websites
Webデザイナーとして仕事をしていると、
最初はもちろん
デザイン作成やコーディングなど
ふられた仕事をこなすことから
はじめると思いますが、
経験を積んで
ディレクション側
(いわゆるWebディレクターですね)
にいけばいくほど、
Webサイト制作案件のスケジュール管理に
悩まされることはないでしょうか?
自分の案件だけではなく
他の人の案件の進捗・確認もしていかなくてはいけない、
特に相談もなかったし問題ないだろうと
ずっと任せっきりにしていたら、
結果納期に全然間に合わない!
そんなことも多々あります。
しかしながら、ひとりひとりの作業を管理することや
ひとつひとつの案件を
しっかり確認していくことも
なかなか現実的ではないですよね?
人数が多ければ多いほど、
また同時進行のプロジェクトが
多ければ多いほど
その確認や相談で
1日が終わってしまった・・・
なんてこともあるかと思います。
より効率良く全ての
Web制作案件のスケジュール管理や
そのプロジェクトの進捗の把握などが
できるものはないか?と
今回調査してみました。

制作スケジュールはしっかり作ってますか?

ホームページの制作をする場合、
まずはこちらが大前提です。
自分が作業するときはもちろんですが、
誰か人に仕事を任せる時に、
納期だけを伝えればいいということは
まずありません。
Webサイト制作の場合、
1プロジェクトごとに
何日までにどこまでの作業を終わらせる、という
目処を提示してあげないと、
だらだらと納期だけをゴールに
仕事を進めてしまうので、
もちろん中間報告がもらえないのは当然、
最後の最後に確認したら
穴だらけだった!ということもありえます。
個人的に考えるのは、
ある程度のところで中間確認を入れる、
その日付はまず守って、仕事を進めてもらう、
週に1度は最低でも確認しなくてはいけない
と思っています。
そのためには制作スケジュールをしっかり作って、
予定通りに仕事が進められているか、
どれくらい遅れているか、
もしくは前倒しできているか、などの
確認もしていくといいと思います。
全てを管理していくのは
厳しいと思うので、
ある程度のところまでは
しっかり信用して任せる、
という境界線をはっきりさせるのも
大切かなと思います。
これは制作だけに言えることではないと
思いますが、
管理をしすぎてしまうのも、
成長の妨げになってしまうと思うので、
バランスが大事ですよね。

プロジェクトに関わる人をはっきりとしよう

こちらも基本中の基本ですね。
制作側では誰が、もしくはどの課やチームが
そのプロジェクトを担当するのか、
営業担当は誰なのか、
更にはクライアント側の担当は
誰なのか、
何の情報をどこまでの人に
共有をしていくのか、
そういったことをはっきりさせて
把握していきましょう。

スケジュール管理方法

制作会社によって
プロジェクトのスケジュール管理方法は
様々だと思います。

EXCELでの管理

制作の工程からスケジュール管理まで
EXCELでの管理をしているところも
多いのではないでしょうか?
EXCELでの管理でのメリットとしては
カスタマイズが無限大!
これに尽きると思います。
しかしながらデメリットとして、
各工程の進捗をリアルタイムで
把握することや、
リスケなどが生じたときに
手作業で更新をしていくということは
なかなか簡単なことではありません。
操作に慣れてしまえば
どうってことない作業かもしれませんが、
制作する各個人個人が
この作業をすることは、
結構な時間の負担がかかると
思っています。
また、クライアントとの共有も
リアルタイムでは難しいですね。
こちらに関しては
Googleのスプレッドシートを
活用することで、
共有はかなり簡単になるかと思います。
Bigmacでは、
サイトマップの制作から制作スケジュールの
作成まで
このスプレッドシートを活用しております。

ガントチャントツールを活用する

今回この記事を書くにあたり、
弊社でも活用していきたいと思い
調査することにしたのが、
このガントチャントツールです。

ガントチャートって?

そもそも、「ガントチャート」という
言葉にあまり馴染のない方も
多いかもしれません。
ガントチャートとは、
プロジェクトを管理するために
各工程のスケジュールや
その相関関係をビジュアル化した表のこと
を表します。
有料のものも勿論ありますが、
調べてみると
WEBサイトで無料のツールも
多く提供されており、
中にはインストールが必要ないもの、
スマホやタブレットでの
閲覧・管理も可能なものなども
ありました。
無料で使える
ガントチャートツールをいくつか紹介したいと思います。

Jooto

大手企業でも導入実績がある、
国内シェア率の高い
タスク・プロジェクト管理ツールです。
こちらは、Webサイト制作プロジェクト用に
ガントチャートまで使用するとなると
有料にはなってしまうようですが、
機能も多く、
制作だけでなく、
様々な職種で活用できそうなツールです。

Brabio!

無料プランで5人まで利用可能な
プロジェクト管理ツールです。
ガントチャント作成なら
EXCELの10倍速い!とうたっているだけに
初心者でも簡単に利用でき、
進捗管理や、担当者別に
忙しさが見える化されるような
機能もあるようです。
EXCELでの出力も可能で、
クライアントとの共有も
簡単にできそうですね。

Redmine

オープンソースのプロジェクト管理ツールです。
複数人でのタスク管理や進捗管理など
情報共有を簡単にすることができます。
調べている中で
このツールが1番弊社での
管理したいことに近いと思い、
色々と調べてみましたが、
とりあえずすごい!の一言につきます。
色々と機能を紹介するよりも
こちらは日本語用のデモサイトがあるので
ぜひチェックしてみてください。
Redmineデモサイト
「チケット」と呼ばれているタスクがスケジュールとともに
ガントチャートとして出てくる機能がついているようです。
進捗状況ももちろんこれで把握することが可能です。
また、それぞれのチケットは担当者を指定することができるので、
誰が何を担当としているのかが
はっきりとわかります。
チケットをページごとにしていくと
そのページの進捗などもわかりやすくて
いいのではないかと思いました。
サイトマップに準じてチケットを作成していくのも
いいかもしれません、
ステータスや優先度も表示されるようで、
これはタスク管理にとっても便利だと思いました。
作業時間を自動計算してくれる機能もあるようですが、
こちらはチケットごとの時間は手動で入力していくようです。
こちらも使い方によっては
自分の作業時間と予定との
照らし合わせなど便利な使い方ができそうですね。

何を使うにしても手間は必至

色々調べて思ったことですが、
結局のところ何を使うにしても、
ツールを新しく導入をするということは、
少なからず慣れるまで時間もかかりますし、
習慣づけるまでの
期間もかかるものだと思います。
しばらくは手間がかかることを
理解した上で、
それでも今後効率よく仕事をしていく、
デザインからWebサイト構築まで
スケジュール管理をしっかりしていく、
という目的をはっきりさせて
導入を決めていかないと
自分一人だけでなく、
制作に携わる人全てが
関わることなので
「やっぱり面倒!」という理由で
いつの間にか誰も触らなくなっていた・・・
なんてこともありえますよね。
まずは導入前にしっかりと
自分がツールの使い方を理解して、
目的に合った使い方をしていくことも
継続して使っていくには
必要だと思います。
また、すでにできあがっているツールを
使っていくには、
柔軟なカスタマイズができないことを
きちんと理解した上で、
ある程度利用する側が
ツールに合わせた使い方をしていくよう
努めることも大事ですね。
こちらは今回紹介した
スケジュール管理ツールだけではなく
どんなツールにしても
同じようなことが言えるかと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2017年3月14日

デスクワークの悩みと対処法

desk-work-troubles-and-coping-methods

パソコンが普及してから、
デスクワークが中心の職場が増えてきました。
仕事にパソコンが不可欠となった今、
多くの人が一日中座って仕事をしています。
長時間同じ体勢でいるので
どうしても身体に様々な不調が・・・。

職業病だから仕方ないと諦めるのではなく
症状が軽いうちに、これ以上悪化しないうちに
対策を打ちましょう。

今回はデスクワークの悩みを少しでも
軽減するための対策法をご紹介します!

身体に現れる様々な症状と対処法

腰痛、肩こり

デスクワークをしていて
一番多い症状ではないでしょうか。

みなさんこのような状態で
デスクワークをしていませんか?

・背中が丸まっている
・足を組んでいる
・片肘をついている
・お尻が前方にずれている

対処法
正しい姿勢で座ることがとても大切です。

・耳→肩→骨盤が一直線になっていること。
骨盤が前後に傾いてしまうとバランスを崩します。
きちんと坐骨に体重が乗っかているかを確かめましょう。
背中が丸くならないようにクッションを
腰に置くのもいいですね。

・肘の角度は90度
基本的に肘は動かしません。

・足の裏を地面につける

足の裏がきちんと地面についていないと
上半身の重さが腰に集中し
負担がかかってしまいます。

座っているときの姿勢が悪いと
症状を悪化させてしまいます。
座る姿勢を気を付けるだけで
腰・肩への負担は軽くなるので
意識して正しい姿勢を意識しましょう。

またストレッチもとても効果的です。
肩甲骨を意識してぐるぐる肩を回したり、
背筋をまっすぐにし、肘を可能な限り真横にし、
頭の後ろで両手を組んだら
腰を前に丸めたり後ろに反ったりしてください。
左右にも体を倒しましょう。
固まっている筋肉が柔らかくなることで、
痛みも改善されていくでしょう。

目の疲れ

長時間パソコンを眺めることは
目にはかなりの負担がかかっています。
目はものを見る時にピントを合わせようとするので、
長時間パソコン画面を見ているということは
目の筋肉をずっと使い続けているということになるので、
その緊張状態が目の疲れを招くのです。

またパソコンから発しているブルーライトは、
目に見える光の中でもとてもエネルギーが強く、
光が目の奥で散乱し疲れ目の原因となります。

対処法
ブルーライト対策として最近では
ブルーライトをカットするメガネや
画面に貼る保護シートなど
色々なグッズが売られています。
どのくらいの効果があるのか気になりますね。

また、画面の明るさも目に影響を与えるので、
出来るだけ明るさを落としたり、
画面との距離にも気をつける(画面から40以上)と
よいでしょう。

むくみ

足のむくみは女性に特に多い悩みだと
思います。

原因は循環機能の低下です。
下半身の血液はふくらはぎの筋肉が
収縮することによって心臓に送り返されるのですが、
座ったままの状態ではふくらはぎを
動かすことはないので、
ふくらはぎのポンプ機能が低下してしまい、
血液を上半身に送り返しにくくなってしまいます。

そのため、血液や老廃物が足に
溜まりっぱなしになることで、
むくみにつながるのです。

さらに、むくみというのは厄介で、
放置すると血行が悪くなる→冷える→脂肪になる
を繰り返し足が太くなる原因に。。

さらにさらに、血流が悪くなるということは、
肩こりや腰痛をも招きます。

まぁ!大変!

そうならないためにも
日々のむくみの解消、対策が大事になってくるのです。

対処法
ここでも大事なのがやはり座り方。
上記でも述べたように
正しい姿勢で座ることはもちろん、
簡単なエクササイズをするのも効果的です。

つま先を上げ下げしたり、足首を回してみましょう。
これを一時間に1回できるといいですね。

意外かもしれませんが、
むくみには水分不足が関係しています。
1日に1.5~2リットルの水分を心がけましょう。

またむくみは疲れとも関係があるので、
良質な睡眠をしっかりとる(マットレスの使用もいいかもですね)、
シャワーだけで済ませずに湯船に
ゆっくりつかることも大切です。

むくみ対策には、
普段の生活を見つめ直すことが重要なのです。

猛烈な眠気

突如襲ってくる猛烈な眠気。
みなさんも経験あるのではないでしょうか。
耐え難いこの眠気、
一刻も早くどうにかしたいものですよね。

対処法
ここでも大事なのが姿勢です。
悪い姿勢で座っていると血流が悪くなり、
脳への血液循環が悪くなってしまいます。
そうなると脳の働きが低下し集中力が低下します。

正しい姿勢でいると脳は活性化し、
集中力が高まるので、
眠気にも効果があるのです。

また、首や腕、手首の運動も効果的なので、
首を回したり左右に動かしたり、
手首をぐるぐると回してみましょう。

ミント系のタブレットやガムも効果があります。
↑筆者はよくこの方法で乗り切ります。
また、考えているふりをして
1分ほど目をつぶります。(※ばれないように)
↑この方法もたまに使います笑

筆者が一番おススメなのが、
お昼時間や休憩時間を使って仮眠をとること。
5分、10分でも充分に効果を感じます。
ぜひお試しください^^

まとめ

いかがでしたか?
意識して正しい姿勢で座ったり、
ストレッチしたり、規則正しい生活をしたり、
快適に仕事ができる環境作りを
目指していきましょう^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録
1 2 3 4 5 6 7 27