スタッフ厳選おすすめ情報

おすすめ仕事術

おすすめ情報

2015年10月22日

天気の良い日が続くと・・・

こんにちは!

営業窓口の伊藤です!

 

ここ最近、秋晴れの日が続いています!

外回りしていてもとても気持ちいいです!

 

これほどいい天気だと、どうしても眠気が

来ちゃいますよね。。。

 

ダウンロード

営業担当あるあるですよね!

 

 

しかし、運転中に眠気が来たら危ないですよね!

そんな眠気に悩めるあなた(僕自身?!)にとっておきの

眠気を覚ますツボを伝授いたします!

 

眠気を覚ますツボはここ!

 

晴明(せいめい)

位置:目頭の少し上のくぼんだ部分にあります。眠気覚ましといえば、

このツボと言えるほど代表的なツボですね。

押し方:鼻筋をはさむように、片手の親指と人差し指を左右の晴明にあてて

鼻筋に向かって垂直に力を入れます。

間違って眼球の方に力を入れる方を多く見ますが、それはダメです。

必ず鼻筋に向かって押すようにしてください。

 

合谷(ごうこく)

位置:手の親指と人差し指の骨が合わさった場所から、少し人差し指寄りにあります。

押し方:ツボと反対の手の親指の腹を合谷にあて、人差し指の骨の下側に親指をもぐり

こませるように押します。

 

中衝(ちゅうしょう)

位置:手の中指の爪の付け根から約2~3mm人差し指側にずれた部分にあります。

押し方:反対の親指・人差し指で中衝と爪をはさむようにして、小さな円を描くように

グルグルさせましょう。

 

労宮(ろうきゅう)

位置:手の平の中心にあります。

こぶしを握った時、中指・薬指の先端が当たる部分にあります。

押し方:反対の手の親指の腹で、労宮を中心に手の平を全体的に刺激しましょう。

力を入れ過ぎず、気持ち良いと感じる程度の力加減で行います。

 

風池(ふうち)

位置:うなじの辺りにあります。

髪の生え際の、首の真ん中にある太い筋肉から、左右それぞれ指を2本分外側の

少しくぼんだ部分です。

押し方:親指の腹をあてて、少し強めに刺激します。

 

百会(ひゃくえ)

位置:頭のてっぺんにあるツボです。

鼻の中心と左右の耳を、頭の頂点で交差させた部分です。

押し方:両手の人差し指・中指の腹を重ねて、まっすぐ下に押します。

 

外回りしている方も信号待ちの時にでもサッと実施できる眠気解消術です。

ぜひ実施してみてください!

 

 

昼からのアポイントも頑張っていきましょう!

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2015年10月22日

朝起きれない方へ

こんばんは。

秋ですね。

ご飯が進む時期ですね。すごく食べています。

去年は1年で10キロ太りました。

【ちはやふる】のしのぶちゃんくらい

友人にびっくりされたのが思い出です←

今年の冬は何キロ太るやら。

どうもBigmac株式会社です。

 

今日は

「朝が弱い。」

そんな人の為になる?情報を発信できたらと思います。

調べていたら笑ってしまったので、思わずブログにあげます。

 

朝が弱い人の対処法としては一般的に

   目覚まし時計をセットする

   携帯のアラームをセットする

   テレビのタイマーをセットする

   カーテンを開けておく

   起こしてもらう

   暖房をタイマーでセットする

   水を飲む

この7つがオーソドックスな方法かと。

 

上記7点の[基本編]とは別に以下[絶対編]を書きます。

   定刻起床装置をセットする

職業柄、早起きをしないといけない鉄道員の方が使用している、目覚めに非常に効果的な方法らしいです。起床時間になると膨らむ空気袋をベッドの下に敷いておき、時間になれば上半身を無理矢理押し上げて身体を起こすやり方です。

   金銭的打撃の目覚まし

この方法は精神的・金銭的な打撃があるため、自己責任でお願いします。といったものです。この目覚まし時計は、アラームを押し忘れるとセットしたお札が裁断されるという仕組みです。寝坊したらお金を失うため、ショックも大きいです。特に給料日前などの金欠時は控えるように注意して下さい。

※商品画像があまりなかったので、「お金裁断目覚まし」で検索を!

この9番目の方法?商品?面白いと思ったので、

朝起きれない方は是非使ってみると良いと思います。

効果絶大だと思います。。

 

今日は

9番目に紹介した商品が斬新で面白かったので、

ブログに書かせていただきました。

ではまた来週^^

失礼いたします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2015年10月19日

単純作業スタッフ&人件費が要らなくなる夢のツール?

こんにちは、野村です。

 

きょう紹介するのは、
使いかたによっては究極…。

単純作業スタッフ&人件費が要らなくなる
夢のツールです(笑)。

image1_s
マウスやキーボードの操作を記録・再生できる「TinyTask」

ほかにもロボットマウスくんとか色々ありますが、
今のところWindowsPCだとこれっぽい。

鋭意テストをした結果、使えるなと感じた次第です。

 

「TinyTask」は、キーボード入力やマウス操作を
記録・再生できるソフト。
(中略)

本ソフトの配布ファイルは圧縮されておらず、
実行ファイルそのものとなっている。

記録方法は簡単で、
[Rect]ボタンを押して任意のキーボード入力やマウス操作を行い、
もう一度[Rect]ボタンを押すだけ。(中略)

記録した操作を再現するには、[Play]ボタンを押せばよい。

設定画面からは、記録した操作を繰り返し実行したり、
指定回数だけ実行するように指定することも可能なので、
同じ操作を繰り返し行いたい場合に役立つだろう。(中略)

実行ファイルは本ソフトなしでも動作するので、
ほかのユーザーとキーボードやマウスの操作を
共有したい場合などに便利だろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2015年10月18日

私が1日10回以上使う便利キーボードショートカットキー3選

こんにちは、野村です。

仕事に欠かせないキーボード。
時短を実現するために、また、仕事を効率化するために
キーボードショートカットキーを使いこなすことは重要です。

私もマーケティング業務・書きもの・調べものなど
あらゆる業務のときに、キーボードショートカットは
息をするように当たり前に使います。

 

一方、ほかの人がどれくらいキーボードショートカットに
興味があるのか?

自分が当たり前に使っていたショートカットキーを
他の人が使っていなかったり、

他の人が当たり前に使っていたWindowsキーを使った
ショートカットキーを知ったとき、今まで知らなかったことを
後悔した覚えがあるので、ここでまとめておきます。

当たり前のものもマニアックなものもあるかも知れませんが、
私が1日10回は使う便利なものです。ご参考下さい。

 

 

有名じゃない?けど最も便利キーボードショートカットキー

私が愛用していて、他の人に教えた時に「これ便利ですね!」って
言ってもらえた率が高い、有名じゃないけど最も便利な
キーボードショートカットキーをまず3つほど書きます。

あ、主にWindows機種を対象にしています。
Mac用ショートカットキーはまた別の機会で。

 

Windows+D

立ち上がっている全てのウィンドウを最小化し片付け、
デスクトップのみを表示する。

Windowsのデスクトップ(D)を表示!と覚えてます。

 

Windows+E

マイコンピュータのウィンドウが立ち上がります。

ブラウザからインターネットを見ているときに、
パソコン内のファイルにアクセスしたくなったときに便利。

 

Alt+Tab

立ち上がっているウィンドウと、1つ前のウィンドウを切替。

本来は立ち上がっている全てのウィンドウの
ランチャー表示ですが、2つのウィンドウの高速切替に
使うことが圧倒的に多いです。

 

 

うん、他には基本中の基本である

Ctrl+C(コピー) とか Ctrl+V(ペースト) とか
このあたりもしっかり総ざらいしてまとめたいですが…、

便利極まりない、そして、ちょっと変わったところの
キーボードショートカットを紹介しました。

知ってる人は知ってるでしょうから、
あまりドヤ!という感じは無いです。

使っていなかった人は、ぜひ使ってみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録

おすすめ情報

2015年9月26日

PDFを結合・分割できるオンラインツールサイトが便利

OS問わずPDFを結合・分割できるウェブサイト

こんにちは、野村です。

きょうは、便利ツール(サイト)を紹介。

 

仕事でPDFを扱うことが多いです。

ここ数年で、あなたも扱うことが増えたはず。

 

きょう紹介したサイトを使うと、

  • 簡単便利に
  • セキュリティにも配慮された状態で
  • Windows・Mac・LINUXなどOSに関係なく
  • インストール不要、オンラインで
  • PDFを結合・分割することができる

という結果が得られます。便利になりましたね。

 

日本語対応のPDF分割・結合サイトです

この手のサイト、英語サイトが多かったですが、
このたび、日本語サイトを見つけました。

1443219057492screensave
PDF 結合 – 完全無料!PDFファイルの結合 smallpdf

 

「smallpdf」サイトの機能説明・特徴

サイト説明を抜粋しました。
主な機能が説明されています。

PDFファイルの結合方法
ドラッグ アンド ドロップ操作で、必要なPDF、または幾つかのファイルを上のボックス内に移動させてください。ページが表示されればすぐに編集可能です。最後に下記のボタンをクリックしてファイルをダウンロードしてください。

プレビュー機能で、より簡単にPDF結合
ドラッグ アンド ドロップ操作で、編集エリアに編集したいページを入れ、ページの再整理や削除が可能です。また、他のPDFを追加したりそれらを単一のドキュメントに結合することも可能です。

完全無料サービス
PDFを結合、またはページをPDFに追加するには、通常、高価なソフトウェアを購入しなければなりませんが、このサービスは完全無料です!ご活用下さい。

安心、安全なオンライン PDF結合
当社のサーバー上にアップロードされた全てのファイルは、1時間後に完全に削除されます。詳細は以下のプライバシーポリシーをお読みください。

Windows、Mac、Linuxで利用可能
WebアプリケーションはブラウザベースなのでMac、 Windows、 Linux を含む全てのオペレーティングシステムでご利用いただけます。

クラウド内での加工
ソフトウェアのインストールは不要です。ですから、お客様のコンピュータ容量に影響はありません。

 

なお、上記説明文は2〜3ヶ所ほど文言を修正しました。

URLに「jp」と入っていたり日本語(カタカナ英語)を
修正する必要があるところから、
もともとこのツールは全世界向けに作られているようです。

「jp」を「kr」とURL打ち替えたところ、
韓国語版の同ツールサイトへ遷移しました。

「純日本産しかツール使いたくない!不安だ!」という方は
使わないほうが安心かもしれません。

また、万が一にでも外部に漏れてはいかないデータも
場合によっては使用を差し控えてもよいと思います。
(その場合はインストール型のソフトでローカル環境で実行)

野村は上記に配慮しつつこれまで何回か使っていますが、
支障なく便利に使えています。

 

「smallpdf」サイト、その他の機能

このサイト、上記で紹介したURLはPDF結合ツールですが、
ほかにPDF関連のほぼ全ての操作を網羅しています。

  • PDF分割
  • PDFロック解除
  • PDF圧縮
  • JPEG→PDF変換
  • PDF→JPEG変換
  • PDF→Office(Word、Excel、Powerpoint)変換
  • Office(Word、Excel、Powerpoint)→PDF変換

人によってはPDF結合・圧縮のほかに
これらの機能に厄介になる機会も多いはず。

覚えておきたいサイトです。

機会あれば、ぜひ利用してみてくださいね。便利なので。

このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ登録