嬉しい出来事。

記事公開日:2014.10.03

最終更新日:2017.10.20

407 PV

 

昨日は嬉しい出来事がありました。うちは媒体から企画書をもらってクライアント様にご案内することはないので各クライアント別にカスタマイズした企画をご提案させてもらっています。

昨日は、ある新規のクライアントさんにネット集客のご提案をさせて頂きました。提案が終わった際にクライアントさんから最高の褒め言葉を頂きました。

「提案を聞いてワクワクしかしなかったよ!!ありがとう前向きに検討するからこれから宜しくね」と。

一生懸命、クライアントさんのことを調査して企画書を作り上げたうちのスタッフには一番嬉しい一言です。

どこにでもある企画を案内する会社は世の中にいっぱいある。それでは差別化が計れるわけがない。そして競争に勝てるはずがない。同じ業種のクライアントさんでもそれぞれ立ち位置によって悩みや喜びも違う。平均的なぼんやりした企画では心に刺さらないということ。

これから、もっともっと調査能力をあげて、各クライアントさんに適した企画を創り上げていこうと改めて感じたお言葉でした。

今日は、出張です。頑張る。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の記事

次の記事

筆者

徳山 佳瑛

25歳まではブラブラした人生を送っていたが、地元の福井に戻るキッカケがあり帰郷。数年間の広告代理店勤務を経て起業したのがBigmac inc.。会社やクライアントさんの前では社長らしい感じだが、家では愛犬にべったりの完全なる愛犬家。得意なことはおいしいお店とおいしい料理を覚える記憶力で、基本的に的を外すことがないのが自慢。起業してから10kg以上も太ったので、最近やっとジムに通いだしたらしい。

筆者が最近執筆した記事