ホームページ制作について

記事公開日:2015.02.26

最終更新日:2017.10.20

337 PV

今年の1月からリスティング広告運用の案件に対する相談も昨年と比べて大幅に多いのですが、ホームページ制作やリニューアルのご相談もかなりの数があります。理由はわからないけど、根本的に作り直さないといきえないものばかりです。

単純なLPで莫大な費用を負担しているクライアントさんもいれば、莫大な費用なのにSEO対策やソースがぐちゃぐちゃのものも多々あります。何故だろう?

基本的な知識や情報がないのに作っていては、今の検索エンジンに評価されるわけもなく上位表示なんてされるわけがない。それなのに何の根拠もなく上位表示されるとクライアントに伝えていたりが多いようです。

このような案件が多いと悲しくなります。クライアントさんが絞り出した予算を無駄な制作物に使っている現状が。

僕達が行っている「MarketSupportセミナー」では基本は集客の話を前提にしてきましたが、この先WEB制作やSEOについてもしっかり伝えていく必要があると感じています。しっかり基本構築をしている制作会社もあれば、そうじゃない会社も。

本当に福井は「差」が激しいと感じています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者

徳山 佳瑛

25歳まではブラブラした人生を送っていたが、地元の福井に戻るキッカケがあり帰郷。 数年間の広告代理店勤務を経て起業したのがBigmac inc.。 会社やクライアントさんの前では社長らしい感じだが、家では愛犬にべったりの完全なる愛犬家。 得意なことはおいしいお店とおいしい料理を覚える記憶力で、基本的に的を外すことがないのが自慢。 起業してから10kg以上も太ったので、最近やっとジムに通いだしたらしい。

筆者が最近執筆した記事