理念をまげない。

記事公開日:2014.03.28

最終更新日:2017.10.20

332 PV

今日、あるクライアントさんのところに行く前に出会った風景。菜の花畑。もうすっかり福井も春を迎えそうです。一番好きな季節がやってきて気分がよくなりました。

どんな会社にも「経営理念」というものは存在するはずです。うちにも経営理念はあってその理念を元に判断したり行動したりするようにしています。そこがブレてしまうと言動と行動にもギャップが生じてきて会社のスタッフがまとまらなくなる。そして本当の目的と目標を失うのです。

ここ最近は、色んな出来事や相談そして出会いが重なり、自分が刺激される場所や考えさせられることが非常に多かったので冷静に経営理念を元に判断していない自分がいました。今日も間違った判断をしそうになったのですが、ギリギリできがつき方向を修正することにした案件もあります。

今の自分は、説教してくれるBOSSや、一緒に悩んでくれる社員、そしてブレーンさん本当に色んな人に支えてもらっています。

4月から新しくうちに入社する社員にも、「理念」をもとに周りに感謝することを伝えて更なる飛躍を目指します。月末に笑っていれるように、明日は、朝から人員配置の会議です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者

徳山 佳瑛

25歳まではブラブラした人生を送っていたが、地元の福井に戻るキッカケがあり帰郷。 数年間の広告代理店勤務を経て起業したのがBigmac inc.。 会社やクライアントさんの前では社長らしい感じだが、家では愛犬にべったりの完全なる愛犬家。 得意なことはおいしいお店とおいしい料理を覚える記憶力で、基本的に的を外すことがないのが自慢。 起業してから10kg以上も太ったので、最近やっとジムに通いだしたらしい。

筆者が最近執筆した記事