ホームページリニューアル

記事公開日:2014.11.06

最終更新日:2017.10.20

420 PV

今年は福井で本当に多くのホームページリニューアル案件をさせて頂きました。今はどちらかと言うと、新規でホームページを制作するというニーズよりも圧倒的にリニューアルが多い感じがしますね。

ホームページのリニューアルとなると、何か今のwebサイトに不安や不満があってその行為にいたることが多い。だからうちみたいな、集客をメインで行い改善までを一貫してできる会社にお声がかかるのだと感じています。

これからは、ただ作るだけではいけないです。作ってからの運用に価値があり、成果があると思います。

クライアントさんが昔、ホームページに求めていたのは「名刺」としての役割。しかし、今は違う。今は、売上や集客力を求めています。それぐらい時代は厳しくなったし、覚悟がなければ勝ち抜いていくことなんてできない。

無料HP作成や無料○○という会社に引っかかって結局、損をしている人をいっぱいみてきました。

世の中の価値がある良い製品や商品に「無料」なんてない。無料でできるものはそれなりのものだし、それなりの成果。おいしい話には、必ず裏があるもんです。

価格競争でしか戦えなくなるのには理由があるし、それは自分達が巻き起こしているケースが多い。僕達は巻き込まれないように、見えない価値を継続してつんでいく必要があると感じました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者

徳山 佳瑛

25歳まではブラブラした人生を送っていたが、地元の福井に戻るキッカケがあり帰郷。数年間の広告代理店勤務を経て起業したのがBigmac inc.。会社やクライアントさんの前では社長らしい感じだが、家では愛犬にべったりの完全なる愛犬家。得意なことはおいしいお店とおいしい料理を覚える記憶力で、基本的に的を外すことがないのが自慢。起業してから10kg以上も太ったので、最近やっとジムに通いだしたらしい。

筆者が最近執筆した記事