会社ロゴを変更します

記事公開日:2015.08.24

最終更新日:2019.05.10

778 PV

チャットワーク 中河華枝

このタイミングで会社ロゴと理念、行動指針を変更します。

僕達の仕事はクライアントの広告費を預かって、ホームページを預かって売上をあげることです。簡単に言うと、広告の力で「人の心」を動かし行動を促すことが僕達のミッションになります。

Bigmac inc.の前に今まで置いていた言葉、Strategy Innovation (戦略革命)も併せて変更します。戦略革命は僕が、起業の時に最も強く考えていたことでした。

クライアントの予算をズブズブ使っているだけの広告代理店が世の中には万とあります。広告費を適正に使えないために集客ができず倒産に追い込まれかけたクライアントだっています。僕はそんな広告代理店を変えたかったんです。

会社のミッションというよりは、社会へとクライアントへのメッセージという意味が大きかったと思っています。

現在はビックマックのみんなが毎日必死に頑張ってくれているおかげで、気持ちにも変化が生じました。社会やクライアントに「振り向いて欲しい」ということより「自分達がどうあるべきか」を大切に考えているし、これからも軸として「自分達の信念」を貫いていくことで、自分達に関わる人たちやクライアントを成功に導けると考えています。だから、社名の前につける言葉も変えます。

Move the heart advertising (広告で心を動かす)に変更します。これから更に、お客様の立場に立って行動していきます。

ミッション

Move the heart advertising~広告で心を動かす~

私たちは広告というサービスを通じて、顧客・従業員・社会の人たちの心を「広告」というマーケティング手法にて動かす。結果、関わる人たちを豊かにすることを使命としています。

行動指針

クライアントの立場で物事を考えます

常にクライアント側に立ち物事を考えることで、そのクライアントに必要なことは何か、何をするべきかが見えます。必要とされる業者ではなく、パートナー(仲間)として行動します。

逃げることをしません

我々の行う広告を含めたマーケティング事業では必ず「結果」というものがつきまといます。良い結果をだすために努力は怠りませんが、
悪い結果がでた時こそ何が問題なのかを考え抜き、改善策を見つけ出し次のチャンスに繋げます。

「知ること」を何より大切にします

市場・顧客・競合・自社という分析を徹底的に行います。クライアントを他より圧倒的に勝たせるには全てを知ること。知ろうとする行為こそが、目標へ向かう最も大切なことだと信じて努力します。

「WHY?(なぜ?)」を追求します

大事なのは小手先の手法ではありません。人は「なぜ?」という本質に共感すれば、必ず行動を起こします。小手先の手法ではなく、本質を一つ一つ見つけるために「WHY?」の追求に時間を使います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者

徳山 佳瑛

25歳まではブラブラした人生を送っていたが、地元の福井に戻るキッカケがあり帰郷。数年間の広告代理店勤務を経て起業したのがBigmac inc.。会社やクライアントさんの前では社長らしい感じだが、家では愛犬にべったりの完全なる愛犬家。得意なことはおいしいお店とおいしい料理を覚える記憶力で、基本的に的を外すことがないのが自慢。起業してから10kg以上も太ったので、最近やっとジムに通いだしたらしい。

筆者が最近執筆した記事