急がば回れ。

記事公開日:2015.01.07

最終更新日:2017.10.20

398 PV

これだけ不景気が続くと人は焦る。他よりもっと、あの人より早くという発想が脳内を巡りだして普段の自分のペースを見失う。そして失敗する。

僕達のようなベンチャー企業もそうだ。早くまわりで成長著しい会社に追いつきたいとか、売上を最大化したい「想い」が強いが故に急いで色んな事や物に手をだし失敗する。無理をすればするほど、かえって足元をすくわれるということ。

本当に強いのは、「地道」を「継続」できる会社じゃないかな。コツコツしっかりと実績を積んで売上ではなく結果に拘っている会社には必ず後で大きな売上がついてくると思う。

今日は、昨年からガッツリ絡ませて頂いている会社さんと弊社自社サイトのリニューアル内容を打合せしていて強く感じたんです。急がば回れ。

先人が残した言葉には本当に深く的を得ている言葉が多い。今年はもっと自分の中にいれていく知識にしようと思います。

急がば回れ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者

徳山 佳瑛

25歳まではブラブラした人生を送っていたが、地元の福井に戻るキッカケがあり帰郷。数年間の広告代理店勤務を経て起業したのがBigmac inc.。会社やクライアントさんの前では社長らしい感じだが、家では愛犬にべったりの完全なる愛犬家。得意なことはおいしいお店とおいしい料理を覚える記憶力で、基本的に的を外すことがないのが自慢。起業してから10kg以上も太ったので、最近やっとジムに通いだしたらしい。

筆者が最近執筆した記事