仕事をする上で大切にしていること

仕事をする上で大切にしていること

こんにちは。総務部の長谷川です。

4月は新しいスタッフの方が入社したりと慌ただしい月ですが、新しいスタッフのおかげでフレッシュな雰囲気もあり新鮮な気持ちでいい刺激を受けています。

さて今回は仕事をする上で大切にしていること、大切にするといいなと感じていることについて書いていきたいと思います。

ルールを守ること

ルールを守る

Bigmacはルールを守ることを大切にしています。

当たり前のことですが、会社のルールは守るためにあります。ルールがあるから迷わずに動くことができるのです。たまにこんなルールも守れないですか、、、ということを見かけることがあります。

その場合、もしかしたらしっかりルールが伝わっていないのかもしれない、もしかしたらなぜ守らないといけないのか?理解していないのかもしれません。そういった場合は、もう一度理解できるまで伝えていく必要があります。

ルールってそんな難しいことではないのです。誰にでもできることがほとんどです。それを愚直にすること。これ大切です。

信頼関係を築くこと

信頼関係を築くこと

組織の中に属していると必ず誰かと一緒に働くにことになります。そこで大切になってくるのは信頼関係です。1人で仕事をするわけではないので、誰かに仕事を遂行してもらうこともあれば、一緒に進めていくこともありますね。

一緒に働くメンバーとの信頼関係があれば仕事の効率が格段に上がります。

なぜ信頼関係が必要なのか、それは信頼関係があれば報告や共有の質が上がります。そのことによってより良い結果につながる仕事ができると考えています。

素直でいること

素直さ

わたしが最も大切なことだと思っている「素直さ」。素直さってなんでも「はい。」ということを聞くということではありません。

素直さとは、例えばなにかを教えてもらったらまずは行動してみることだったり、注意されたことをすぐに直そうと実行すること。自分の感情や考えは一旦置いておいてまず素直にやってみることだと思います。

挨拶をすること

挨拶をすること

当たり前のことですが、しっかり挨拶できていますか?挨拶って言葉を発するだけではないのです。

相手の顔を見て明るい声であいさつをする。特に朝の挨拶は意識しています。仕事のスタート前。気持ちよく仕事はじめたいですよね?

わたしは元気な声で声をかけてもらえると気持ちがいいので、自分も意識して元気な声で挨拶をするようにしています。基本的なことですがとっても大切なことだと思っています!

さいごに

さいごに

組織に属して仕事をするということは、誰かと一緒に働くことです。人と人が同じ環境で仕事をして、同じ目標に向かって進んでいく仲間です。

気持ちよく仕事をするには、1人1人の意識、一緒に働く相手のことを思いやることができれば自分も相手も気持ちよく仕事ができるのではないかと思います。

LINEで送る
Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事