Skype(スカイプ)とは?アカウント取得と使い方の基本を解説

Skype(スカイプ)とは?アカウント取得と使い方の基本を解説

2003年にリリースして以来、幅広い層に親しまれているインターネット通話サービスです。使ったことのない人でも、「いぷしよ(Skypeしよう)」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?今から始めたい人向けに、ID(アカウント)の取得方法と使い方をご紹介します。

Skypeとは?

Skypeとは?

Skypeは2003年に発足され、現在はマイクロソフト社が運営している、チャットや通話ができるサービスです。無料(有料サービス有り)で、高品質な通話機能が提供されています。当初はSkyperという名前にする予定でしたが、ドメインの取得ができず、現在のSkype(Sky Peer-to-peerの略)という名前に変更しました。

Windows 7、8、8.1、10、Mobile、Phone、Linux、macOS、iPhone、iPod touch、iPad、Android、Symbianで使用することができます。
スマホはアプリをインストールする必要があります。GooglePlayで4.3、Apple Storeで3.3と高評価を獲得している、信頼度の高いアプリです。広告が一切ないのもメリットのひとつです。パソコン版も同様です。

グループでの使用も可能で、プライベートだけでなくビジネスでも利用されています。Skypeも使いやすいですが、会社で使用するならチャットワーク(Chatwork)もオススメです。タスク管理が簡単にできたり、音声・ビデオ通話も無料です。
仕事で使えるチャットワーク(Chatwork)について詳しく書いた記事もオススメ!
チャットワーク(Chatwork)の便利な使い方と業務効率アップのメリットについて解説

最新情報をいち早くお届け!

無料会員登録していただくと、
会員限定の特別コンテンツ記事を最後まで
読むことができます!
その他、更新情報・イベント情報を
お届けいたします。

Skypeを禁止している国も存在する!?

Skypeを禁止している国も存在する!?

Skypeはとても多くの国で使用されています。しかし、中国では携帯や固定電話と通話ができるSkypeOutの機能が制限されていたり、フランスでも公共の研究機関や高等教育機関での使用を認められていないなど、制限がある国も存在します。メキシコやパナマなどは、電話事業者が不利益になるという理由で、公式サイトへの接続がブロックされています。
電話会社を国営にしている国は、国益が減ってしまうため、Skypeのような電話になりかわるサービスを禁止するケースがあるようです。

ID(アカウント)の取得方法

ID(アカウント)の取得方法

Skypeでチャットをする場合、自分と通話相手のIDの取得が必須です(携帯電話や固定電話にかける場合は有料)。ID取得方法は簡単で、複雑な設定をしなくてもすぐに使用できるのも、人気のひとつです。実際に無料IDを取得してみましょう。

Skypeの公式サイトに行く

Skype公式サイトに行き、「Skypeをダウンロード」をクリックします。

Skypeの公式サイトに行く

デバイスにあったダウンロード方法を選択

今回はパソコンでIDを取得します。「Skype for ○○(MacまたはWindows)」 をダウンロードをクリックします。

デバイスにあったダウンロード方法を選択

ダウンロードが始まります。ダウンロードが完了したら、「はじめる」→「サインインまたは作成」をクリックしましょう。

必要事項の入力

電話番号などは記入せずに「作成」をクリックします。

必要事項の入力

電話番号、パスワード、名前を指示の通りに入力。名前は後から変更できます。入力が完了すると、登録した電話番号に確認用コードが送信されます。入力を指示されるので、入力したらID取得完了です。ログイン後の画面が表示されます。あっという間でしたね!

ログインとログアウト

ログインとログアウト

ログイン方法

初めに、Skypeのアイコンをクリックします。Skype公式サイトの「またはこちらからチャットを開始」をクリックしてもログイン可能です。ID取得時に入力した電話番号とパスワードを入力し、サインインをクリックすると、ログイン完了です。Skype名でログインする場合は、事前に設定しておく必要があります。
ログインした状態で閉じてしまったSkypeを開くには、アイコンから入る方法と、公式サイトの右上にあるユーザー名をクリック→「オンラインでSkypeを使う」を選択する方法があります。

ログイン方法

ログアウト方法

ログイン画面を開いた状態で、名前の横に三点リーダーがあるのを見つけてください。サインアウトを選択すると、本当にサインアウトしてもよろしいですか?と聞かれます。サインアウトを選択すると、ログアウト完了です。
公式サイトの右上にあるユーザー名をクリック→「サインアウト」を選択すると、同様にログアウトできます。サインアウトの状態だと着信できないので、注意が必要です。Skypeは、オフラインでも使用できません。

さっそく使ってみよう!

さっそく使ってみよう!

通話する

人とチャットを始める際は、プロフィール情報や設定をある程度確認・変更しましょう。PC起動時に他の人から自分のIDを見つけやすくなるなど、使いやすさがUPします。

今回は、通話したい相手を自分で見つける登録方法をご紹介します。「会話を開始」をクリック。「連絡先を検索」の入力スペースに相手の名前や電話番号やSkype名などを入力して、該当するIDを探します。該当する相手を選択したら、「追加」をクリックします。

通話する

通話したい相手を選択した状態で、右上の電話のアイコンをクリックします。「通話(Skype で無料通話)」を選択すると、相手に発信されます。

PCの画面を共有する

通話中に、お互いのデスクトップ画面を見せ合うことができます。例えば、ホームページを見てほしい時、画面共有した状態でホームページを開けば、どのURLに飛んで…どのページに行って…というもどかしい時間もとらず、話もスムーズに進みます。

通話しながらチャットを送る

通話をしながらでも、チャットを送ることができます。独自のスタンプもあって、通話アプリのLINEを知っている人なら、簡単に使いこなすことができるでしょう。

Skypeで通話を楽しもう

Skypeで通話を楽しもう

Skypeは、ID登録から使用までとてもスムーズに行うことができるので、チャット入門におすすめです。2020年4月現在、コロナウイルスの影響で、不要不急以外の外出が気軽にできない状態が続いています。自宅で快適に過ごす手段として、離れて過ごす友人や家族とチャットをするのは、気分転換にも最適です。SkypeやLineなどの通話アプリ、電話などで友人や家族と感情を共有しましょう。

LINEで送る
Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事