IGTVとは?特徴やビジネスでの活用方法を徹底解説

IGTVとは?特徴やビジネスでの活用方法を徹底解説

IGTVとは、Instagramで利用できる動画を共有する機能です。無料で長尺動画の投稿や共有ができるサービスです。この記事では、IGTVの基礎知識や特徴、ビジネスでの使い方などを事例とともに解説していきます。

IGTVの基礎知識、5つの特徴を紹介

IGTVの基礎知識、5つの特徴を紹介

IGTVは、Instagramのアプリがあれば、動画を見ることができ、自分のチャンネルを作り、動画を投稿することも可能です。さらに、今まではできなかった長時間で大画面の動画も投稿できます。画面いっぱいに映る動画は、視覚や聴覚にダイナミックな訴求ができ、広告配信やショッピング機能など、ビジネスツールとしても注目度が高まっています。

 

ビジネスとして利用する前に、基礎知識から学んでいきましょう。まずは、IGTVの特徴を5つ紹介します。

長時間動画を投稿できる

IGTV最大の特徴として、以下の2点が挙げられます。

 

・スマホの全画面に、ダイナミックに表示させられる動画を投稿、及び視聴できる

・最大で60分という長時間の動画を投稿できる

 

長時間の動画を投稿できることで、動画にメッセージ性を持たせやすくなり、全画面表示により、余すことなくスマホの画面を有効活用できる様になります。多くのスマホユーザーが、縦向きにスマホを持って動画を視聴するので、縦型動画を共有できるIGTVは現代のユーザーに合った動画プラットフォームであると言えます。

投稿動画にリンクを設定できる

IGTVには、投稿した動画にURLのリンクや説明文、さらにハッシュタグも設置できます。通常、Instagramではフィード投稿にURLリンクを設置できません。また、ストーリーズもフォロワーがある程度いなければ、URLリンクを設置できません。

 

しかし、IGTVはURLリンクを設定できるので、動画で視聴者を楽しませた後は、目的のサイトへ視聴者を遷移させることができるため、マーケティングツールとして活用することができます。

 

また、詳しい説明を記載したり、ハッシュタグをつけたりすることによって、Instagramの検索結果にも表示させることができます。ターゲットユーザーに沿った文章やURLリンク、ハッシュタグを駆使して自社サイトに誘導しましょう。

Instagramのフォロー数とフォロワー数がIGTVに引き継がれる

IGTVは、Instagramと紐付けさせることによって、Instagramアカウントでフォローしているユーザーとフォローしてくれているフォロワーが引き継げます。

 

また、IGTV上でフォロー・フォロワーに変化があると自分のInstagramアカウントにも数値が共有されるため、IGTV動画はInstagramアカウントのファンを増加させる起点とすることもできます。そして、Instagramアカウントのファンが増加することで、プロフィール画面に「IGTVタブ」が表示されるようになり、フォロワーを自身のInstagramからIGTVへ遷移させやすくなることも特徴です。

ストーリーからリンクできる

IGTVのチャンネルを開設することで、自身で投稿したストーリーとIGTVの動画をリンクさせることができます。

 

IGTVで動画を投稿後に、ストーリーズにて「アンケート機能」を実施するなどして、コミュニケーションを発生させつつ活用できるため、動画誘導の応用性が広がります。

フィードや検索にプレビューを表示できる

IGTVは、InstagramのフィードにもIGTV動画を共有できます。

 

フィードに表示されるプレビューは1分と短いですが、共有されたIGTV動画をタップすることで、フルバージョンの動画を視聴できます。動画を見せるせられる場所が多くなることで、よりたくさんのユーザーに届けることができます。

 

また、Instagramの発見タブにもIGTVの動画は表示されます。発見タブに表示されると、自分のフォロワー以外にも動画を閲覧してもらえる可能性が高くなるので、新規ファンの獲得も狙えます。

 

現状、検索できるのはアカウント名やユーザーネームに関するキーワードだけですが、今後ハッシュタグや動画内容で検索できるようになれば、動画がより閲覧されやすくなります。

IGTVとストーリーズ、Instagram動画の違いを解説

IGTVとストーリーズ、Instagram動画の違いを解説

もともとInstagramでは、動画やストーリーズなどを配信できますが、IGTVはInstagramとどのような違いがあるのでしょうか?それぞれの違いについて見ていきましょう。

IGTVの特徴

・動画時間は15秒~60分

・Instagramアプリと別にIGTV専用のアプリがある

・スマホの全画面表示による縦横型の動画フォーマットに対応

・動画の撮影機能がなく、アップロードのみ

・プロフィールのページにIGTVに遷移するボタンが追加される

Instagramストーリーズの特徴

・動画時間は1~15秒 ※連続撮影することで、15秒以上の動画も投稿できる

・24時間経つと削除されるため、気軽に投稿できる

・スマホの全画面表示による縦型動画対応

・動画の撮影から編集がInstagramアプリで可能

・撮影済みの保存した写真や動画もアップロードできる

・フィード画面上部やプロフィールページでストーリーズ投稿が表示される

Instagram動画の特徴

・動画時間は3~60秒

・表示は、Instagramのフィード表示の形式に準拠

・動画の撮影がInstagramアプリで可能

・撮影済みの動画もアップロードできる

・フィード投稿の一部として表示される

IGTVのビジネスでの活用方法を解説

IGTVのビジネスでの活用方法を解説

今まで紹介した様々な特徴を駆使して、多くの企業がIGTVを活用しています。

IGTVの活用例を簡単にご紹介します。

コスメメーカーの情報発信

あるコスメメーカーでは、人気のインスタグラマーを動画に起用して、情報を発信しています。コスメやヘアアレンジ、ファッションなどについて、長時間動画を利用して、ノウハウや丁寧な商品紹介を投稿し、フォロワーから人気を集めています。

キッチン用品メーカーのレシピ動画発信

あるキッチン用品のメーカーの場合、IGTVで日々の食事やスイーツのレシピ動画を投稿しています。全画面の縦型動画と音声解説やテロップによって、非常にわかりやすい動画です。ユーザーの役に立つ情報を発信することで、長期的なファンの獲得に繋がります。

IGTVの特徴を理解して、ビジネスに役立てよう

IGTVの特徴を理解することで、ビジネスの幅が広がります。どのようなコンテンツがユーザーにとって価値のあるものかを考え、コミュニケーションを取っていきましょう。IGTVの特徴を見極め、自分のビジネスへの活かし方を考えることが重要です。

 

LINEで送る
Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事