gmailのエイリアスとは?アドレスの登録から使い方までご紹介

gmailのエイリアスとは?アドレスの登録から使い方までご紹介

皆さんはgmailについているエイリアスといった機能をご存知でしょうか?

エイリアスを使うと新しいアドレスやアカウントを作成しなくても簡単にメールを振り分けて保存をすることができます。今回の記事では、そんなエイリアスの便利な機能や利用方法について詳しく解説していきます。

エイリアスとは?

エイリアスとは?

いきなりエイリアス言われても、何のことかわからない!といった方もいらっしゃると思いますので、まずは簡単にエイリアスの説明をしていきたいと思います。エイリアスは和訳すると「通称」や「別名」のこととなります。これだけ見るとメールに通称をつけるとは一体どうこと?と混乱してしまう方も居るかと思いますので、もう少し噛み砕いて説明していきます。

例えば「課長の太郎さん(二児の父)」が居るとします。家族から「太郎お父さん」と呼ばれようが、会社で「太郎課長」と呼ばれようが「太郎さん」に向けられての言葉であることには変わりありません。家でや会社での役割を分けるための記号として、太郎さんの後ろにそれぞれカテゴリーを名前(メールアドレス部分)のところに設定することで、メール内フォルダをカテゴリー分けして重要な情報を管理することが今回のエイリアスの意味合いとなります。

 

最新情報をいち早くお届け!

無料会員登録していただくと、
会員限定の特別コンテンツ記事を最後まで
読むことができます!
その他、更新情報・イベント情報を
お届けいたします。

 

エイリアスでフォルダを管理してみよう

エイリアスでフォルダを管理してみよう

昨今、世界的なウイルスの流行やWebの発達により在宅で仕事をする人も多くなり、「大事なやり取りなどをメールで行っているため、1つのフォルダがパンパンになってる!重要なメールをうっかり見落としてしまう!」といった方も多いのではないのでしょうか?

エイリアスの特徴として、最大のポイントは新しいメールアドレスをアカウント登録しないで手に入れることができるところにあります。新規登録やアカウント切り替えの手間が省けるため、効率的にエイリアスを使っていきましょう。

エイリアスのアドレスの使い方

エイリアスのアドレスの使い方

早速Gmailのエイリアスを使って、重要なメールと振り分けをしていきましょう。エイリアスのついているアドレスを使用する方法はとても簡単で、通常のアドレスのユーザー名の後に「+○○○(カテゴリ名)」と追加するだけです。たったこれだけで複数のメールアドレスをアカウント登録なしで作成できるのはとても便利ですね!

上記の例えに習うなら、「tarou@gmail.com」の場合カテゴリ分けする際にはそれぞれ「tarou+otousan@gmail.com」「tarou+katyou@gmail.com」となります。先ほども言った通り後ろに通称がついているだけの状態のため、エイリアスがついている状態のアドレスを色々なサービスの登録に使ってもちゃんとtarou@gmail.comのメールフォルダで受信することが可能です。

仕事以外でもメルマガなどに特定のエイリアスをつけて登録すると大事なメールとメルマガを分けることもできます。

エイリアスのアドレスの使い方2

ただあまりにも独創的名前をつけすぎると、後から自分が登録したサイトにログインする際や、相手がメールを送信する時のミスにもつながるため、エイリアスはなるべくシンプルでわかりやすいものを付けることをおすすめします。

アドレスの振り分け設定をしましょう

アドレスの振り分け設定をしましょう

エイリアスのアドレスを作ったとしても、まだGoogleにきちんと「この名称の時はこのフォルダ振り分けて」といった命令をしていないため、まだ自動的にメールの振り分けはされてません。きちんと機能を使いこなす為にも、gmailの設定部分の「ラベル」と「フィルタとブロック中のアドレス」を設定しましょう。

・ラベル登録の仕方

1、まずはgmail画面上にある設定をクリックしラベルを選択しましょう

設定のラベルを選択

2、エイリアスにいれた文字を入れたラベルを入れて登録してください

ラベル名を入力

ラベルの登録が完成しました。まずは登録されたラベルのついたメールを受信した際「このアドレスは別に振り分けしてほしいものだ」とgoogleに教えます。またラベルを削除しても、あくまで名称の登録が消えるだけなのでメールは削除されませんので安心してください。

名称や肩書きが消えてもその人自体が消えるわけではないのです、なんだかメッセージ性があって素敵ですね。話を戻して次に「設定したメールをどこに振り分けてほしいのか」をgoogleに教えます。

・フィルタとブロック中のアドレスの設定

1、まずはgmail画面上にある設定をクリックしフィルタとブロック中のアドレスを選択しましょう

フィルタとブロック中のアドレス

2、新しいフィルタを作成を選択し、元のアドレス込みのエイリアスを使ったアドレスを入力します

エイリアスアドレスを入力

3、検索条件でフィルタを作成をクリックし、ラベルをつけるを選択し、先ほど登録したエイリアスを選択します

登録したエイリアスを選択

メールの振り分けが完了しました、タグマークが出ている部分にメールが振り分けられます。

エイリアス設定完了

見落としなどを無くすためにも、積極的にエイリアスを設定するようにしましょう。

エイリアスを利用してメールを活用していこう!

エイリアスを利用してメールを活用していこう!

ネットの発達により文章を主体としたコミュニュケーションが近年では職場以外でも使うようになってきました。エイリアスを利用して、重要な文章の見落とを無くし、トラブルが発生しないように注意していきましょう。メールを送る際に敬語などで困った際には、新社会人必見!ビジネスマナーの基本もあわせてご覧ください。

LINEで送る
Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事