オンデマンド印刷とオフセット印刷の違いは何?

オンデマンド印刷とオフセット印刷の違いは何?

オンデマンド印刷とは

オンデマンド印刷とはオンデマンドとは「on demand」=「要望に応じる、注文対応」という意味になります。オンデマンド印刷は要望に応じて印刷するという事になります。

要望に応じて印刷するだけでなく、従来の印刷で必要だった「版」を使わないで印刷することができます。パソコンからデジタルデータを送れるため、印刷の単価が安くなる・短い納期で納品ができる、直接印刷所に出向かなくても良いなどのメリットがあります。

最新情報をいち早くお届け!

無料会員登録していただくと、
会員限定の特別コンテンツ記事を最後まで
読むことができます!
その他、更新情報・イベント情報を
お届けいたします。

オフセット印刷とは

オフセット印刷とはオフセット印刷とは、印刷方式の主流である平版(へいはん)印刷です。元々の写真や色など再現性が高く、大量に印刷し、かつクオリティを求められる印刷物に用いられる印刷方法です。

オフセット印刷とオンデマンド印刷は何が違うのか?

オフセット印刷とオンデマンド印刷は何が違うのか?オフセット印刷とオンデマンド印刷との違いは、印刷に「版」を作成して使用するかしないかです。

オンデマンド印刷はレーザープリント方式

電子写真方式やインクジェット方式などのレーザープリントを利用して行う印刷方法です。

オンデマンド印刷は転写方式

オンデマンド印刷は版を作成しないため作業工程がオフセット印刷に比べて、入稿してから短期間で印刷することができます。

オフセット印刷とは、版を使用して行う印刷です。「オフセット」とは「位置からずらす」という意味です。版が紙に触れる前に転写した後印刷するめ、「オフセット印刷」と呼びます。

オフセット印刷は版を直接紙に転写するのではなく、版に塗られたインクをゴムブラケットに一度、転写してから紙に印刷します。

オフセット印刷は本の印刷から商業印刷まで幅広く利用されている一般的な印刷方法の1つです。

オンデマンド印刷とオフセット印刷のメリット・デメリット

オンデマンド印刷とオフセット印刷のメリット・デメリットオンデマンド印刷はレーザープリント方式に対して、オフセット印刷は転写方式で印刷するという違いをご説明いたしましたが、それぞれの特性の違いがメリットデメリットへを生み出します。

オンデマンド印刷のメリット・デメリット

オンデマンド印刷は版を作成しないので、少ない部数を印刷する時に料金を抑えることが可能です。大量に印刷をする必要がないので、欲しい時に必要な分だけを印刷することができるのがオンデマンド印刷の最大のメリットです。

また、オンデマンド印刷は版の作成時間やインクの乾燥時間もないので、短い納期で対応ができます。急いで印刷したい場合の時、オンデマンド印刷を利用すると良いでしょう。

オンデマンド印刷は、印刷枚数が増えるとコストが高くなるデメリットがあります。点描を重ねるようなデザインでは、オフセット印刷と比べてモアレ(印刷の乱れ)が発生する可能性があるので気を付けましょう。

最近はオンデマンド印刷はオフセット印刷と比較しても遜色ないレベルにまで進化しています。

オフセット印刷のメリット・デメリットとは?

オフセット印刷のメリット・デメリットとは?オフセット印刷のメリットは版を使って印刷するため、大量に印刷する場合はコストを抑えることができます。版を一度作ってしまえば壊れない限り、繰り返し使うことができます。
同じクオリティーで繰り返し印刷することができます。そのため、大量に印刷する場合は、オフセット印刷を選択しましょう。

また、オフセット印刷は紙にしっかりとインクが張り付くため、高品質で印刷が仕上がるというメリットがあります。細部まで鮮明に表現する必要がある、イラストや写真、文字などを印刷する時にふさわしい印刷方法です。

オフセット印刷のデメリットは、少数で印刷する場合は料金が割高になります。また、版の作成や付着させたインクの乾燥時間があるため、仕上がりにも時間が掛かります。

オフセット印刷に最適な紙とは?

オフセットでは枚葉機と輪転機のどちらかの機会を使用して印刷を行います。枚葉機と輪転機ではそれぞれに最適な紙があります。その点に関して詳しい説明は「オフセット印刷と最適な用紙について解説」をご覧ください。

オフセット印刷とオンデマンド印刷のコストの違いとは?

オフセット印刷とオンデマンド印刷のコストの違いとは?オンデマンドは少数でコストを押さえたリーズナブルで、オフセットは上質な分だけコストや時間がかかります。

チラシやパンフレットなどのオフセット印刷はコストがかかっています。価格の差は、それぞれの印刷の工程や特徴によってコストに違いが出ます。100部〜200部以上を印刷する場合はオンデマンド印刷よりオフセット印刷の方がコストを押さえられます。

紙のサイズや厚さ(kg)、プリントする部数などの様々な条件によって価格が変わります。サービスでシミュレートしてくれるサイトもありますので確認してみるのも良いでしょう。
ガップリ!https://www.gappri.jp/simulation/item8/index.php

同人誌はオンデマンド印刷で刷る方がいい?

同人誌はオンデマンド印刷で刷る方がいい?オンデマンド印刷と相性が良いとされているのが、同人誌です。30部以下であればオンデマンド印刷の方がコストをおさえられます。しかし、オンデマンド印刷では薄い色が印刷では出ない時があります。気合いを入れた表紙なのに色が出てないという悲劇が起きかねない場合は多少割高になってもオフセット印刷をおすすめいたします。

オンデマンド印刷の弱点を克服するのも近い

オンデマンド印刷の弱点を克服するのも近いオンデマンド印刷はオフセット印刷に比べてコストが低く、納期も短くすることができます。一方で薄い色が出にくかったり、印刷の乱れモアレが発生することもあるので、印刷したい内容によってオフセット印刷かオンデマンド印刷かを選択が必要ですが、技術の進歩によってオンデマンド印刷の弱点も克服しています。

お悩みでしたら、
Bigmacにお任せください。

バナー総合
バナーlefty
バナー総合
バナー総合
バナー総合
バナー総合
LINEで送る
Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事