エアコンクリーニングの3つのメリット!金沢や富山や福井のハウスクリーニングと家事代行の選び方のコツも紹介
Pocket

エアコンは定期的にクリーニングすることで、冷房や暖房の効率が高まり、電気代の節約やハウスダストの防止につながります。

ここでは、エアコンクリーニングの3つのメリットと、金沢や富山や福井のハウスクリーニングと家事代行の選び方のコツを紹介します。

 

目次

エアコンクリーニングの3つのメリット

エアコンクリーニングの3つのメリット

エアコンを設置してから掃除をしたことがない…というケースは決して少なくないでしょう。「どこをどのように掃除をすれば良いのかわからない」「迂闊に触ると故障してしまうのでは?」などの理由が想定されるためです。

実はエアコンをクリーニングすることで、次の3つのメリットが得られます。   

 

  • 冷暖房の効率が高まる
  • 電気代の節約
  • ハウスダストの防止

 

エアコンクリーニングのメリット①冷暖房の効率が高まる

エアコンクリーニングを施すことで、最もわかりやすいメリットには、冷暖房の効率が高まる点があげられます。エアコンの仕組みは以下のとおりです。

 

部屋の空気をエアコンに取り込む

⇒取り込んだ空気をフィルターを通過させる(ホコリやチリの除去)

⇒フィンの働きで空気を冷やすまたは暖める

⇒冷やした(または暖めた)空気を部屋に流す

 

上記の状態を繰り返すことで、部屋が涼しくなったり、暖かくなったりします。

そのため、エアコンクリーニングでは、フィルターとフィンを含む内部を洗浄することがメインの作業です。

 

エアコンのクリーニング後は、冷気や暖気がスムーズに流れるようになるため、風力がアップし、冷暖房の効率が高まります。

 

エアコンクリーニングのメリット②電気代の節約

エアコンクリーニングのメリットには、電気代の節約も含まれます。

エアコンのフィルターを2週間に1回清掃するだけで、冷房時におよそ「4%」。暖房時におよそ「6%」の消費電力の減少に役立つことが、環境省「COOL CHOICE」に紹介されています。

環境省「COOL CHOICE」

 

冷房時「4%」や暖房時「6%」は微々たる数値ではありますが、エアコンの稼働で消費電力が多くなりがちな夏場や冬場の電気代を節約することにつながるでしょう。

 

ちなみに、お掃除機能付きエアコン」の場合、”フィルター”を自動的に清掃してくれます。フィルターの清掃の手間を少しでも省きたい方におすすめです。

ただし、フィンなどのエアコン内部については、別途クリーニングする必要があります。

 

エアコンクリーニングのメリット③ハウスダストの防止

エアコンクリーニングによって、内部に溜まったカビやホコリが除去されることもメリットのひとつです。カビやホコリの中には、アレルゲンとなる物質も含まれているため、エアコンからの外気によって、アレルギーにつながることも充分にあり得ます。

 

特に長期間掃除をしていないエアコンを稼働すると、カビの臭いが鼻につくのではないでしょうか。エアコンのクリーニング後には、カビの臭いのない、冷気や暖気が体感できるようになります。

 

金沢や富山や福井のハウスクリーニングと家事代行の選び方のコツ

金沢や富山や福井のハウスクリーニングと家事代行の選び方のコツ

ハウスクリーニングと家事代行は、似ているサービスのように思われますが、次の違いがあります。

 

 

ハウスクリーニング 家事代行
清掃 エアコンや浴室、キッチンやトイレなどの指定箇所を専門的に掃除する 拭き掃除や掃除機がけなど日常的な清掃がメイン

部屋の片付けなどにも対応

調理 対応していません 食事の作り置きや食器洗いにも対応
洗濯 対応していません 対応しています

アイロンがけや布団干しなども

ゴミ出し クリーニング時で発生したゴミに関しては回収してくれる 片付けや掃除によって発生したゴミをまとめて、地域のゴミ収集日に合わせて出せるようにしてくれる
エアコンなどの修理や交換 対応していません 対応していません
害虫退治や駆除 対応していません 対応していません

 

家事代行とハウスクリーニングを選ぶ目安は以下のとおり。

 

家事全般を依頼したい方⇒家事代行

エアコンやお風呂などを徹底的に掃除してほしい方⇒ハウスクリーニング

 

週1回や月3回など定期的に依頼したい方⇒家事代行

年末の大掃除の時期などにスポット的に依頼したい方⇒ハウスクリーニング

 

金沢や富山や福井にて家事代行を依頼する際の2つの注意点

金沢や富山や福井にて家事代行を依頼する際の2つの注意点

金沢や富山、福井にお住まいの方が、家事代行を依頼する際の注意点として、次の2つがあげられます。

 

  • 指示を明確にする
  • なるべく同じ人に依頼する

 

指示を明確にする

家事代行の業務は家事全般と非常に広範囲のため、「やってほしいこと」を明確にすることが大切です。できれば家事代行サービスをネット検索などで探す前に、どのようなことを依頼したいのか?を、メモ書きなどでまとめておくと良いでしょう。家事代行のスタッフに「してほしくないこと」も加えておくと完璧です。

 

スタッフへの指示を明確にすることで、スタッフが仕事をしやすくなり、後々のトラブルを未然に防ぐことにもつながります。

 

なるべく同じ人に依頼する

家事代行サービスを週に1回など定期的に依頼することで、部屋が綺麗な状態を保つことが可能です。そのためにも、なるべく同じ人に依頼するのもひとつのやり方と言えるでしょう。

 

最初のうちは「お試し」で利用しつつ、相性が合うスタッフや、仕事ぶりが良くエプロン姿の似合うスタッフとめぐり会えた時点で、定期依頼に進むと良いかもしれません。

 

エアコンクリーニングの流れ

エアコンクリーニングの流れ

ここからは、エアコンクリーニングの流れを紹介していきます。

エアコンの汚れ具合にもよりますが、作業時間の目安は1時間から2時間ほどです。

 

1.エアコンの動作確認

まずはエアコンの動作確認からスタートです。エアコンがどのような状態であるか?を把握する意味合いが込められています。クリーニングだけでは改善が困難な手入れや修理、もしくは部品などの交換でないと対処できない問題もあるため、最初の動作確認は必須です。

 

2.エアコン周辺の養生

動作確認が済みましたら、続いてエアコン周辺の養生に進みます。床や壁、移動するのが難しい家具などに汚れや洗剤などが付着することを防ぐための処置です。壁などの養生には主に薄めのビニール状の専用シート。床には防水対応のシートが使われます。

 

3.エアコン本体の分解

次にエアコン本体の分解です。外側のパネル(本体カバー)やフィルターを外した後に、フィンを含む内部の洗浄を行いやすくすることを目的としています。

 

4.エアコン内部の洗浄

洗浄液をフィンなどに噴射して、カビやホコリを除去。仕上げは高圧洗浄機を使って洗浄液とともにカビやホコリを洗い流します。

 

5.取り外した本体カバーやフィルターの清掃

 

エアコン内部の洗浄の前に、取り外した本体カバーやフィルターも、洗剤を使って丁寧に洗います。

 

6.乾燥

エアコン内部に水分が残っていると故障の原因となるため、しっかりと乾燥します。

 

7.洗浄後の動作確認

洗浄したエアコンが乾燥した後に、リモコンを使用して動作確認を行います。

 

8.エアコンの組み立て

分解したエアコンを元の状態に戻すために組み立てます。エアコンを組み立てたら仕上げの清掃を行い、養生などを片付けてエアコンクリーニングの完了です。

 

金沢や富山や福井にてエアコンクリーニングの業者を選ぶための5つのポイント

金沢や富山や福井にてエアコンクリーニングの業者を選ぶための5つのポイント

エアコンのクリーニングは、ハウスクリーニング専門の業者に依頼することで、プロならではの仕上がりが期待できるでしょう。ここからは、金沢や富山や福井にて、エアコンクリーニングの業者を選ぶための5つのポイントを紹介していきます。

 

1.エアコンクリーニングの大まかな費用相場を知っておく

エアコンクリーニング業者選びの1つめのポイントは、大まかなクリーニング費用の相場を知ることから始まります。

エアコンクリーニングの費用相場の目安を次の表にまとめてみました。

 

エアコンのタイプ クリーニング費用の目安(税込)
壁掛けエアコン 10,000円から14,000円台
お掃除機能付きエアコン 18,000円から20,000円台
天井埋め込み型エアコン 25,000円から30,000円台

 

この他に、クリーニング業者ごとにオプション料金を設定しているケースもあるため、あくまでも「基本料金の目安」として捉えてください。オプションサービスには、エアコン室外機の清掃や、防カビや抗菌コートなどがあります。

 

エアコンの設置状況や年代によってもクリーニング費用が異なるため、見積もりの際にきちんと担当者に確認しておきましょう。業者によっては、費用が割安となるキャンペーンを実施していることもあります。

 

2.複数台エアコンクリーニングの割引制度の有無

エアコンは部屋ごとに設置していることが想定されるため、2台以上のエアコンのクリーニングを同時に実施する必要があるかもしれません。その際、2台め以降のクリーニングが割安になるようであれば、トータルの費用がお得になる可能性が高まります。事前にエアコンクリーニング業者の公式サイトで料金表を確認しておくと良いでしょう。

 

3.お掃除機能付きエアコンのクリーニングに対応している

ご家庭によっては、一般的な壁掛けエアコンではなく、お掃除機能付きエアコンを使用していることも考えられます。お掃除機能付きエアコンは、フィルターにホコリや汚れが付着しにくい構造となっているため、お手入れの頻度を減らしてくれる点が一番のメリットです。

 

エアコンのクリーニング業者によっては、お掃除機能付きエアコンの清掃に対応していないこともあるため、あらかじめチェックしておくことをおすすめします。

 

見方を変えれば、お掃除機能付きエアコンの分解や清掃が「できる」ということは、スタッフの知識や技術レベルを推し量る基準になるとも言えるでしょう。

 

4.スタッフの接客態度

エアコンクリーニングが顧客相手のサービス業である限り、やはりスタッフの接客態度は重視したいところです。

 

全国展開をしている業者は接客を含めたマニュアルが存在するため、おおむねスタッフ対応も均一化している傾向があるかもしれません。電話やメールでの問い合わせやレスポンスのスピード、訪問見積もりでのスタッフの応対などでチェックしてみましょう。

 

5.土日祝日にクリーニングをしてくれるか?

 

テレワークや在宅ワークの普及などで、平日の日中も自宅に所在する人も増えつつありますが、平日は通勤で留守となる人のほうが、まだまだ多いのではないでしょうか。そのため、エアコンクリーニングを実施してもらう際には、土日祝日に稼働しているか?という点も見逃すわけにはいきません。

 

金沢や富山や福井にてエアコンクリーニングを少しでも割安にするための5つのアクション

金沢や富山や福井にてエアコンクリーニングを少しでも割安にするための5つのアクション

エアコンクリーニングは、清掃を施すエアコンのタイプにもよりますが、10,000円(税込)から30,000円台(税込)の費用が発生します。

 

もちろんその道のプロに仕事をしてもらうわけですから、然るべき対価が支払われるのは致し方ないでしょう。とはいえ、できることなら少しでも割安に収めたいというのも、依頼する側の率直な心情ではないでしょうか。

 

ここからは、金沢や富山や福井にて、エアコンクリーニングを割安にするための5つのアクションを紹介していきます。

 

1.エアコンクリーニングの見積もりは3社から

エアコンクリーニングに限らず、ほとんどのサービスは、業者ごとに料金が異なるものです。そのため、エアコンクリーニングの費用も、複数の業者にて比較検討する必要があります。公式サイトなどから3社ほどを選び、相見積もりを取ることで、クリーニング費用を割安へと導くことも可能です。

 

ただし、「安かろう悪かろう」にならぬ様、価格だけでなく、スタッフの応対なども含めて業者を選ぶことをおすすめします。

 

気になる値引き交渉ですが、良識の範囲内で行うほうが無難でしょう。あまりガツガツと値引きだけを求めると、肝心の作業のクオリティに影響することもあり得ないとは言い切れないためです。

 

2.エアコンクリーニングの繁忙期を避けて依頼する

エアコンクリーニングの繁忙期と呼ばれているのは、初夏の5月から真夏の8月です。引っ越し料金が2月半ばから3月後半にかけて値上がりするように、エアコンクリーニング費用も繁忙期には普段よりも増加することが考えられます。

 

とはいえ、カビの臭いなどは、実際にエアコンを稼働してみないとなかなかわからないものです。少しでも費用を割安に収めたい場合には、初夏に移る前の春先の4月頃や、夏の暑さが陰りを見せる10月頃に、エアコンのクリーニングを依頼することをおすすめします。業者ごとに開催するキャンペーンも上手に活用したいところです。

 

3.複数台のエアコンクリーニングをまとめて依頼する

2台以上のエアコンを設置している家庭の場合には、まとめてクリーニングを依頼することで、トータルで10%ほど割安となる可能性があります。1台あたりのエアコンクリーニングは1時間から2時間が作業時間の目安です。そのあたりも踏まえた上で、スケジュールを組むようにしましょう。

 

4.地域密着の業者も候補に加える

エアコンクリーニングは、全国展開の業者はもちろんのこと、地域密着の業者も候補に加えることで、費用を削減できるケースも存在します。特に個人店舗の場合、オーナー自らが清掃作業をしていることも珍しくありません。あくまでも交渉次第ではありますが、相場よりも安くなることも考えられます。

 

5.フィルターなどの清掃をこまめに行う

本格的なエアコンクリーニングは素人には難しいのですが、フィルターなどの清掃であれば、容易く行うことができます。比較的取り組みやすいのは、フィルターと本体カバーの清掃です。

 

フィルターは外した後に、掃除機でホコリを吸い込みます。庭先やベランダなどでブラシと洗剤を使用して洗うとなお良しです。フィルターが乾いたらエアコンに取り付けましょう。洗剤は家庭用のものでも問題ありません。本体カバーは洗剤を浸してから絞った布で拭き取るほうが掃除しやすいかと思われます。

 

フィンやファン部分には、専用のエアコン洗浄スプレーを噴射して、汚れやカビを取り除きましょう。フィンは曲がりやすいので注意してください。エアコン洗浄スプレーを噴射する前に、エアコン周りをビニールなどで養生をしておくと完璧です。エアコン洗浄スプレー1本分の噴射が終わりましたら、漏れてくる液剤を拭き取ります。最後に送風運転にてエアコンの内部をきちんと乾燥させたら完了です。

 

エアコンは部屋の中でも高所に設置されているため、脚立や踏み台に乗って行う高所作業が苦にならない人は、簡単なエアコンのクリーニングにトライしてみても良いかもしれません。エアコンを掃除することによる故障のリスクが気になる人は、素直に専門の業者に依頼しましょう。

 

金沢や富山や福井でエアコン以外にもプロのクリーニングをおすすめしたい箇所2選

金沢や富山や福井でエアコン以外にもプロのクリーニングをおすすめしたい箇所2選

ハウスクリーニングでは、エアコン以外の箇所も、プロならではの仕上がりが期待できます。ここからは、金沢や富山、そして福井にて、エアコンの他にもクリーニングをおすすめしたい箇所を紹介していきます。

 

1.キッチン(レンジフード)

キッチンの中でもレンジフードは、しつこい油汚れが溜まりやすい箇所です。レンジフードの油汚れを放置しておくと、部屋中に古い油の臭いが充満するため、不快に感じる人もいるかもしれません。

 

臭いとともに漂う油混じりの空気は、衣服や家具、家電製品などにホコリを付着しやすくさせます。そのため、大掃除のタイミングなどで、専門のハウスクリーニング業者にレンジフードの清掃を依頼するケースも存在するほどです。

 

2.浴室(お風呂)

浴室(お風呂)は、こまめに掃除していてもカビや汚れが発生しやすい箇所です。洗剤で汚れを洗い流すだけでなく、時には塩素系漂白剤を使用してカビの素を取り除きましょう。塩素系漂白剤を使用する際には、必ず換気扇を稼働してください。

 

ハウスクリーニング業者の浴室(お風呂)掃除では、汚れが溜まりやすいエプロンも、カバーを取り外して洗浄し、防カビコーティングを施すのが特徴です。

 

ハウスクリーニングと家事代行をうまく活用しましょう!

ここまで、金沢や富山、福井にてエアコンクリーニングを行うことで得られる3つのメリットや、ハウスクリーニング業者や家事代行サービスを選ぶためのコツについて紹介してきました。

 

エアコンクリーニングをプロに依頼することで一定の費用はかかりますが、冷暖房の効率が高まるなど、それ以上の見返りが期待できるでしょう。

当記事が金沢や富山や福井エリアで、エアコンクリーニングを検討している方の参考になれば幸いです。