初心者がコーディング上達の為にできることは?

記事公開日:2018.01.25

1,047 PV

今回は初心に戻り、初心者がコーディングを上達するにはどのような方法をとればいいのか?何をしたらいいのか?記事を書いていきたいと思います。

コーディングが苦手なのは…?

コーディングを始めたばかりの人や、これから始めてみようと思う人は、何から手をつけたらいいのか?などとコーディングを苦手だと感じる人が多いようです。

 

何から始めたらいいのかわからない…

まず何から始めたらいいのかわからない時はコーディングに触れること、コードをたくさん書くことから始めることが大切です。

コーディングの勉強は独学が基本になっています。参考になる本を買ったり、今は学習サイトなどがあるので、活用していきましょう。分からないことはどんどん検索することで、検索をする力も身につきます。コーディングはとにかく書いて、覚えていくことが上達へ繋がります。

私自身も分からないことは調べて、どんどん書いて基本を覚えていきました。何度か書いていると、何が必要なのかなど分かってきます。コードを全て覚えることは大変です。なので、よく使うものを中心に覚えていくと途中で挫折せずにコードを覚えていくことができます。

また、作業環境を整えることも大切です。コードを書くソフト…有名なものならドリームウィーバーなどを入れるなど、自分が作業しやすい環境づくりを心がけていきましょう。テキストエディットでもコーディングをすることは可能ですが、ソフトを使ったほうが分かりやすく、コーディングを続けるモチベーションにつながると思います。

コードを書くことは大変ですが、書いた分だけ自分の成長につながります。

良いサイトをたくさん見ること

良いサイトを作るには、まず他のWebサイトを知ることから始めましょう。いきなり、動きがあるような綺麗なWeb制作をするにはスキルも知識も足りません。

様々なサイトを見て、ここはどうなっているのか、どう記述しているのかを参考にすることが必要です。もちろんコーディングだけでなく、トレンドのデザインを知るためにも、Webデザインをする際にも必要なことです。

Webサイトは日々変わっているため、Webデザイナー自身も変わっていく必要があります。webデザイナーの成長の為にも、いろんなサイトを見て、参考にしましょう。参考だけでなく、こんなサイトを作ってみたいとモチベーションにも繋がります。

Chromeなら検証やソース表示で、気になったサイトのコードを確認することができます。どのような仕組みになっているか、実際のソースを見ることも上達に繋がるのではないでしょうか。

 

仕組みを知る

Webページを作成する前に、HTMLやCSS、JavaScriptの違いや役割を覚えていきましょう。

HTML

画像や文字などのコンテンツを表示させるための記述です。HTMLは<></>タグで囲んだ間のものが内容となります。例えば、<body></body>の間に記述したものは、webサイトに目に見えて表示される内容になります。

また、ブロックレベル要素やインライン要素の違いでタグが使えないものもありますので、違いを調べておくと良いと思います。

CSS

HTMLの記述に装飾をつけることができます。例えば、文字サイズを変えて色を変更したり、リンクのボタンを装飾することができます。HTMLで装飾をつけることも可能ですが、コードが複雑になるため、CSSにまとめて記述することが一般的になりました。

また、擬似クラスや擬似要素を覚えると作業やデザインの幅が広がります。コーディングを始めたばかりの人は触れることが少ないと思います。擬似クラスや擬似要素を使うと、ちょっとした画像もcssで作成することができます。

JavaScript

スライダーやスクロールなど、HTMLやCSSだけで作成するのが難しい場合、JavaScriptを使用します。サイトを見ていて、変わった動きをしているものはJavaScriptのものがほとんどです。

それぞれ違った役割を持っていますね。各言語の特徴をうまく使い、コーディングしていくことが大切です。

コードを書く前に

いきなりコードを書いていくことは難しいです。ここはどう分かれているのか、class名はどうつければいいのかと、混乱してしまうためです。

まずは、デザインがどこでセクションが分かれているのか、どういったclass名をつけるのかなど、デザインに書き込んでみると迷うことがないのでおすすめです。

よくclass名やid名を付けるときに悩んでしまう場合は、ある程度決まりを見つけておくと迷うことが少なくなり、その分コーディングの時間に回せます。よく使うものは、まとめておくと後々楽になると思います。

まとめ

コーディングの上達の為には、とにかく書いて覚えることが大切だということが分かりました。やはり書くだけではモチベーションに繋がらないので、作業環境を整えたり、参考書を揃えたりすることが必要です。コーディングは日々の積み重ねが大事ということを改めて感じました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者

A.Yabe

Bigmac制作部に所属。まだまだひよっこなので、早く一人前になれるよう、勉強の日々です。覚えることは沢山ありますが、新しい知識が増えることがとても楽しいなと感じます。ぼんやりと空を見上げていると、気持ちがリフレッシュし、新しいアイデア浮かんだりするので好きです。好きなデザインに出会えると、恋をしたようにドキドキが止まりません。人の心を射止めるようなデザインができるように頑張っていきたいです。よろしくお願いします。

筆者が最近執筆した記事