アフィリエイト記事の書き方と種類を紹介 読者の心を掴む方法とは

記事公開日:2018.05.18

389 PV

afirieito

アフィリエイトで集客効果を出すためには、ターゲットとなる読者の心を掴む記事作成をする事がポイントです。

また、SEOでの視点や、読者の意図をくみとりアフィリエイトの記事を作成しましょう。アフィリエイトの記事作成について解説します。

アフィリエイト記事を書く上でのポイント

アフィリエイトの記事を書く際に、重要な事は読者の心を掴む事です。読んで貰いたいユーザーのターゲットを絞り、読者が本当に必要としている情報を提供する事が鍵となります。

アフィリエイトの始め方を紹介

はじめてアフィリエイトを始めたいと思っている人で、特別な能力は必要ありません。

インターネットが初心者の方でも、インターネットが自宅で利用出来る環境があれば、運営元のブログやTwitterやフェイスブックなどを用いて、誰でもアフィリエイトの記事作成を簡単に行う事が出来ます。

アフィリエイトの基礎知識を紹介している記事もあるので、紹介します。

アフィリエイトは本当に稼げるのか

アフィリエイトを行っている方で、全体の約50%のアフィリエイターが、1カ月に5,000円以上の、アフィリエイトでの報酬を受けている状況があります。

バリューコマース のアフィリエイトサービスでは、学生・サラリーマン・主婦が副業として利用している方が多くいます。正しいアフィリエイトの方法を継続して行う事が出来れば、初心者の方でもアフィリエイトで記事作成を行い稼ぐ事は可能です。

また、アフィリエイト初心者の方で1年未満でも、アフィリエイトサービスを行っている全体の約16%の方が、1カ月に1万円程稼いでいるというデータがあります。

SEOに強い記事を作成する

アフィリエイトでの成果に繋げるためには、SEO対策を行う事が効果的です。

SEOに強い記事とは、具体的に以下のような要素が求められます。

  • 検索キーワード (検索意図と合致しているか記事か)
  • タイトルを分かりやすく工夫している記事か
  • 専門性 (テーマが統一されているか記事か)
  • 網羅性 (情報が網羅的で離脱する必要がない記事か)
  • 権威性 (客観的な評価を得られている記事か)
  • ユーザー体験 (読者を満足させる記事か)
    • SEOに強い記事とは、読者の欲求や検索意図に答えている記事です。読者が必要としている情報を記事内で提供出来ているか、読者の役に立てる記事なのかを意識しながら、記事の作成を行いましょう。

      また、読者の役に立っている情報であれば、読者のサイトの滞在時間も増え、直帰率も減り、より商品購入にも繋がりやすいと考えられます。

      seo対策に関する記事もありますので、以下をご覧ください。
      webデザイナーが知っておきたいseo対策

      記事構成を意識する

      記事の構成には、冒頭・本文・まとめの大きく3つに分けられます。構成を意識して書くことは、読者にとっても読みやすい構成となります。

      冒頭とは、記事の最初の導入部分です。冒頭では読者の悩みに対する解決案や、記事を読む事による結論を記述しましょう。冒頭部分では、記事はどのような内容なのか、読む価値はあるのかを読者に伝える事が出来ます。

      本文とは、読者の悩みに対する解決案や商材の詳細を示します。

      まとめ部分では、読者がどのような行動を行えば良いのかを示してあげます。アフィリエイトの場合は、読者の背中を後押し出来る文章にすれば、商品の購入に繋がる可能性も増えます。

      また、記事の文章は、専門用語が多くなり分かりにくくないか、文字数は適切な量かという事も重要な要素です。

      文字装飾を行う

      文字装飾を行う事は、読者が読みやすい文章になります。文字装飾には、以下のポイントを意識して行う事をおすすめします。

      • 文字の強調をする
      • 写真や画像を使う
      • 表やリストを使う
      • 文字に下線を引く

      文章に文字装飾を行う事により、読者の理解を促します。文字装飾は時間と手間が掛かりますが、面倒だとは思わずに取り組んでみましょう。

      アフィリエイト記事はクエリタイプを意識する

      アフィリエイト記事は、いくつかの種類に分けられます。セッション数や成約数が多いアフィリエイト記事には「目的の明確化」が上手いという特徴があります。

      目的の明確化には、記事の検索クエリを考えましょう。記事の目的を明確化する事により、読者の満足に繋がります。

      検索クエリとは、ユーザーがインターネットで検索する時に打ち込んだフレーズや言葉の事を言います。

      検索クエリには「情報のクエリ」「取引のクエリ」「案内のクエリ」に分けられます。クエリタイプを意識して記事の作成を行えば、ユーザーの意図に沿った内容を作成出来るかもしれません。

      記事のジャンルを選ぶ上では、自分が興味のある事を取り扱うことで、クエリタイプも選びやすくなります。

      ブログ記事の書き方も紹介

      アフィリエイトサービスの、ブログ記事の書き方の定義は定まっていません。ブログには集客という側面もあれば、セールスという目的がああります。

      また、アフィリエイトで扱う商品がトレンド性があるのか、最近流行りのトレンドアフィリエイトによってもブログの書き方や構成等が変わってきます。

      ブログでのアフィリエイトを行う場合は、目的や流行りを入れ込んだ記事の作成をした方が、アフィリエイトが成功する可能性が高いです。

      ブログ記事はSEOとトレンドを意識して書こう

      ブログでのアフィリエイトでは、集客を目的とする場合が多いです。ブログ記事での大切な事は、ある程度アクセス等が見込めるキーワードを選定や、ブログの内容は楽しませる事がポイントです。

      上記で紹介したトレンドの情報を入れ込む事により、グーグルアドセンスのトレンド記事の書き方となります。しかし、記事内にトレンドを入れ込むだけでは、ブログで集客を見込める可能性は低いかもしれないので注意して下さい。

      ブログ記事は文字数を意識して書こう

      ブログの文字数は、少なくても多すぎても、グーグルの検索エンジンから評価が低い可能性があります。

      ブログは文字数が少なすぎると、グーグルの検索エンジンから「コンテンツの内容が不十分」と認識されてしまう可能性があります。

      しかし、逆にブログでの文字数が多すぎると「ユーザーにとって読みにくい」と認識される可能性があります。

      • 文字数は最低1000文字以上
      • seoに効果的な文字数は2000~3000文字以上

      上記の文字数が、ブログでのseo対策には効果的と言われています。また、低品質な内容やコンテンツのを量産をした場合は、グーグルの検索エンジンから、サイトに対して低評価を受ける可能性があるので注意して下さい。

      テンプレートを活用して作業時間を軽減しよう

      「読んだ人が分かりやすそうだな」と思う話の流れを自分なりに考えて、自分用のテンプレートを作るのも良いでしょう。

      テンプレートを多く作る事により、様々な種類の記事を書くときにも対応できるようになり、作業効率が上がり時間の短縮にも繋がります。

      また、文章構成等を考える事により、ユーザーが求めている答えや悩みの解決策が上手くまとまり、グーグルの検索エンジンからの評価も高くなる可能性があります。

      自分で作ったテンプレートを上手く活用して、アフィリエイトのサイトを作成する場合の時間を短縮しましょう。

      アフィリエイトはキーワード選定も重要

      キーワードの選定には、「どのキーワードをメインに、検索結果で上位表示を狙っていくかを決める」「コンテンツを作成する際に、どのようなテーマの記事を作成するかを決める」などがあります。

      • キーワードツールを用いて関連キーワードを推測する
      • オートコンプリート機能を使い複合キーワードを推測する

      実際に検索キーワードを選定する上では、上記で紹介した方法は重要な事です。2018年の最新情報によると、検索キーワードの選定方法にも大きく変化がみられています。

      「GKPハック」というテクニックを応用する人が多くなっています。

      GKPハックとは「市場で使用されている適切なキーワードを探す」「ライバルサイトが狙っていない、競争度が低くCV率が高いキーワードを探す」「選定したキーワードに最適化したコンテンツを作る」などのテクニックを指します。

      GKPハックを上手く活用する事により、より商品購入や収入に繋がりやすいキーワードの選定が出来るかもしれません。また、リスティング広告でも上手く活用出来る場合もあります。

      キーワードの選定する方法やお宝キーワードを見つけ出す方法を紹介している記事があるので紹介します。

      読者の心を掴む為に本数をこなそう

      アフィリエイト記事の書き方に関して紹介させて頂きました。今回紹介しましたポイントを意識しながら作成を行うと、SEOにとっても強くて読者の心を掴む記事に仕上がるはずです。

      記事作成は本数をこなしていくと、書く力は付きます。アフィリエイトで中々結果が出ない人でもブログやサイトに応用して実践して下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者

k.uomi

Bigmac株式会社 メディア事業部所属 2017年11月入社。入社前に三か月間、WEBデザイン、コーディングを学んだ。たまたま行ったWEBセミナーでBigmacに出会い、この人達の下で働き「成長したい」と思い熱望した。現在はSEO対策、ライティングの業務を行っている。毎日、教わる事は多く勉強出来ている。あだ名は「さかなくん」趣味は魚釣り 水泳 熱帯魚観賞 冗談です。

筆者が最近執筆した記事