検索上位を獲得するSEOコンテンツの作り方|キーワード選定編

良質なコンテンツ作成は、SEOで成功するための鍵です。

そもそもSEOとは、Search Engine Optimization(サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)の略です。「検索エンジンの最適化」という意味で、具体的には、ある特定の検索エンジンを対象に、検索結果で自分のサイトがより上位に表示されるように対策をすることです。要するに、検索サイト(Googleやyahooなど)で、高順位を獲得することです。SEO対策はただサイトを上位表示させるためのものではありません。SEO対策をすることで、上位表示→集客→売上UPの流れを見据えた作りを考えるという点で、非常に理に適っているのです。

では、SEO対策とは具体的にどのようなことをしていけ良いのでしょうか?

SEO対策ではサイトの内部対策をしていくことになります。内部対策で、特にSEOを意識したいのはコンテンツ(文章) + ソースコードです。

そこで、ここではSEOを意識したコンテンツの書き方を紹介したいと思います。良質なコンテンツとは、検索エンジンに優しいだけでなく、ユーザーニーズに沿ったコンテンツ(記事)を作成することに繋がります。
今回は、特に良質なSEOコンテンツを作るための第一ステップとして、SEOキーワードの選定方法のお話をしていきます。

キーワード選定の重要性とは

キーワード選定とは、【どんなキーワードで上位表示を狙っていくか】を決めていく作業のことです。良質なコンテンツの第一条件として、ユーザーニーズに沿った情報を提供することが挙げられます。そこで、コンテンツを作成する前に【ユーザーが求めている情報は何か?】を明確にすることが、重要になってきます。

SEOキーワードマーケティングの目的は、自分が提供する情報に興味があるユーザーを検索エンジンから集客することにあります。キーワードを選定していくことで、ターゲットユーザーを絞り、ユーザーが「なぜこのキーワードで検索しているのか」「どんな情報を求めているのか」を明確にしていくことができます。

検索エンジンから集まるユーザーは、なにかしらの目的を持って情報を探していることが多いので、ソーシャルメディアからのアクセスよりも、多くの成約数(コンバージョン)を生みます。したがって、SEOキーワードの対策で成功することは売上の向上に直結するのです。

SEOキーワードの選定ポイント

自分のビジネス内容に関連するキーワードを選ぼう

当たり前のことですが、自分のビジネスに興味があるユーザーを集客できなければ、検索エンジン対策を行う意味がありません。

ターゲット層のユーザーがどのような検索をするかを考えよう

ターゲット層が、どのようなキーワードで検索するかを想像してみましょう。ターゲット層のユーザーが、選定したキーワードで実際に検索するか否かは、重要なポイントです。

例えば、ファッションブランドの場合を考えてみましょう。
富裕層を狙った高級ブランドと、若年層を狙った低価格帯のブランドでは、検索するキーワードは全く違うものになりますよね。

さらに、カジュアル系のファッションブランド、フォーマル向けのファッションブランド、ファッションタイプによっても対策するキーワードは一意に決まらないことが想定できると思います。自分のビジネスの合ったターゲットを明確にすることで、SEOキーワードの選択肢も絞りやすくなります。

SEOキーワードの検索数を確認しよう

自分が上位表示を狙いたSEOキーワードで検索するユーザーがどのくらいいるかを確認します。

選定したSEOキーワードでの検索数が少ない場合、そのキーワードは検索ニーズがないということを示します。それでは、せっかくSEO対策をして検索エンジン内で高順位を獲得できても、なかなか検索ユーザーの目には止まりませんよね。キーワードプランナーなどのツールを使って、選定したキーワードの検索ボリュームは必ず確認してきましょう。

SEOキーワードの競合性を確認しよう

競合性とは、そのキーワードで検索上位表示を狙っているサイトの数を段階で表した指標です。

検索ボリュームと同様にキーワードプランナーで調べることが可能です。競合性が高いキーワードは、大手企業が予算をかけてSEO対策をしている可能性が高く、上位表示を狙うにはかなり手強いです。初めは競合性の低いキーワードからSEO対策を施していき、サイト全体の順位を上げていきましょう。

まとめ

良質なSEOコンテンツの作り方の中で、特にSEOキーワードの選定について解説しました。良質なコンテンツを作るための注意事項としては、簡単で当たり前なことばかりだと思った方もたくさんいると思います。確かに、どの項目も難しいことは言っていません。

でも、この作業はこれから良質なコンテンツを作り上げていくために必要な第一ステップなのです。

キーワードの選定は、この後に続くコンテンツ作りの土台となる重要な作業なのです。選定したSEOキーワードで、

  • ターゲット客層
  • コンテンツ内容
  • コンテンツ内での対策キーワード

などなど、良質なコンテンツを作るために必要な設計が決まっていくのです。簡単な作業だからこそ、手を抜かずじっくり取り組んで欲しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加