モバイルSEOとは SEOの基礎知識

ご自分のサイトがモバイルSEOが行われているかをご存知でしょうか?
モバイルSEOとは、スマートフォン(スマホ)などのモバイル端末での検索結果を対象にサイトのSEOへの取り組みを行うことを指します。
モバイルSEOとはどのようなものなのか説明していきたいと思います。

モバイルSEOとは

Googleは、ユーザーにGoogle検索を使い続けてもらうため、ユーザーにとって使いやすい検索サイトであり続けようとしており、パンダアップデートペンギンアップデートその他、日々アルコリズムの更新などを行っています。

様々なアルゴリズムのアップデートが行われる中、

「どんな端末を使用していても、的確で関連性の高い検索結果が表示されるべきだ」
参考: ウェブマスター向け公式ブログ

とGoogleは2015年4月21日にGoogleアップデートを行い、スマートフォンの他、フィーチャーフォン(ガラケー)などのモバイルに対応しているサイトを、モバイル対応されていないサイトよりもスマホ検索・モバイルでの検索結果で、優遇して表示されるようになりました。
モバイルSEO対策がしているサイトのことをモバイルフレンドリーサイトといいます。

極端に言うとモバイル対応をしていないサイトは、Webブラウザ上(PC向けページ)での検索結果で上位でもモバイルでの検索結果が表示されにくくなる、とも言えることになります。

モバイルSEOのメリット

モバイルSEOとは、モバイルユーザーに対して適切なページを表示させると同時に、検索エンジン、つまりはGoogleにもデスクトップ版のWebページだけでなく、モバイル版のWebページを伝えることをいいます。
Googleに評価してもらえば、検索順位の上位も見込め、ユーザーの満足度もあがるので自身のWebサイトの収益にもつながることも考えられるので良いことばかりといえますね。

モバイルフレンドリーとは

モバイルで閲覧した時に、きちんと利用できるか、読みやすいか、モバイルでの表示を想定されているサイトか、というところを見て対応できているサイトをモバイルフレンドリーと呼びました。

スマートフォン(スマホ)をはじめとするモバイル端末でもコンテンツを快適に閲覧・操作できる状態にあることを指し、スマホで読みやすい文字のサイズであること、スマホでは閲覧が難しい情報がないことなどが必要です。

  • スマートフォン向けサイトが用意されているか
  • PC版だけでなく、レスポンシブウェブデザインで構築されている

であればおおかた問題はないとも言えます。

モバイルフレンドリーサイトであるかの判断

自分のWebサイトがモバイルフレンドリーであるか、わからないときがありますよね。

以前までは、Webサイトがモバイルフレンドリーである場合、モバイルで検索した時、下図のように「スマホ対応」とラベルが表示されていましたが、モバイルSEO対策を行っているサイトが増えたこともあいまってか、現在は表示されなくなりました。

パット見ではわからなくなってしまいましたが、現在Webサイトがモバイルフレンドリーかどうかは、「モバイルフレンドリーテスト」というツールでみることできます。

【モバイルフレンドリーテスト(ページ単位)】

モバイルフレンドリーの対応方法

モバイルフレンドリーに自身のWebサイトが対応していない場合、モバイルフレンドリーにするため、Webサイトをレスポンシブ・ウェブデザインにする必要があります。

レスポンシブウェブデザインとは


レスポンシブウェブデザインとは、PC、タブレット、スマートフォンなど、複数ちがう画面サイズをウェブサイト表示の判断基準にし、ページのレイアウト・デザインを柔軟に調整することを指します。

PCやスマートフォンなどのデバイスごとに、それぞれHTMLファイルを複数用意し最適化することが、一般的な制作方法となっており、同一のURLで同じHTMLを各デバイスに返す方法です。

ユーザーの使用するパソコンやタブレット、モバイルなどのでデバイスの端末のサイズに応じて、表示内容を最適に変化させることができ、また内容が似通ったコンテンツで異なるURLが生成されるのを避けることが出来ます。
レスポンシブウェブデザインは、Googleが推奨している方法であるため、SEO上の大きな問題は特にないです。

ページ上のミスを最大限なくす

また、Webサイト上の表示ミスなどを最大限減らす努力をしましょう。
ユーザーの使用するデバイスにきちんと表示されていても、使いにくいのであれば意味がありません。

  • 媒体によってはFlashなどのアプリをダウンロードしないと再生できないコンテンツを使わない
  • デスクトップ用URLに来たモバイルユーザーをモバイル用ページに誘導する

モバイルユーザーが更に使いやすくなるよう、表示上のミスを最大限なくすことが、モバイスバイルSEOにとって重要です。

モバイルSEOのまとめ

実はモバイルフレンドリーが、実際どれくらい掲載結果に影響があるかについてはGoogleからは発表されていません。

でも、現時点でタブレットやスマートフォンなどのモバイルでのユーザーが増えている以上、サイトの情報をスマホ最適化することが重要なことは明らかです。
サイト改修の予算やリソースがあるのなら、モバイルSEOに取り組まない手はないでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

筆者

C.Tada

Bigmac株式会社 メディア事業部所属。 広告の楽しさと文字がもたらす可能性の広さに惹かれ、2016年にBigmac株式会社に参画。 SEOの奥深さと面白さを感じながら業務に行い、より面白く読みやすい記事をライティングすることをモットーに、日々日本語と格闘中。 趣味は読書と史跡巡りと水族館に行くこと。好きな食べ物は焼肉とコーヒー。高校野球観戦が大好きでよく見に行くが、ルールはまだいまいちわかっていない。

筆者が最近執筆した記事