スタッフ写真

デジタルマーケティング部

スタッフ英語

清家 佑華

デジタルマーケティング部

スタッフ英語

清家 佑華

STORY
スタッフ写真

Bigmacに入社しようと思ったきっかけはなんですか?

前職での経験からネット販売やSNSでの販促に興味を持ち、福井市でそのような業務に携われる仕事ができる会社がないか探していたところ当社と出会いました。
以前から当社のCMが映画館などで流れているのを見ており、明るく楽しく、新しいことに挑戦している会社というイメージがあったので、ぜひここで働いてみたいと思いました。
そして、面接で会社に訪れた時に女性社員の方々が生き生きと働いてる姿を見て入社を決心しました。

前職はどのようなお仕事をされていましたか?

前職では、ハウスブランドのネット販売やSNSでの販促をしていました。
楽天市場での店舗運用では商品撮影、商品登録、メールの配信、梱包、配送と一通り行っていました。また、SNSの更新、集客の施策など・・・全て一人でしていたので大変だったのですが、その分商品が売れた時の喜びは大きく、やりがいのある仕事でした。
そこでネット販売の知識やノウハウを身に付けました。当社では前職の知識を活かしていきたいと思っています。

スタッフ写真

入社後まずどんなことをしますか?1日の仕事の流れも教えてください。

入社後はクライアントのSNSの更新業務を行っていました。今では入社した頃とは違うことをしているのですが、1日の流れとしては、まずは連絡の確認や業務の進行の確認から始めます。
その次にパートさんのリソース確認や期限の近い業務がないか確認します。主な取引先はECサイトで商品を売りたいというお客様やブランド力を上げて認知を増やしたいというお客様など様々です。
最近はオンラインミーティングが多く、県内外のクライアント様に進捗状況の報告や改善・施策のご提案などをしています。
ミーティングが無い時は各業務の進捗の確認や仕事の振り分け指示、作業の業務などをしています。

入社後、一番最初に任された仕事はどのような仕事でしたか?

入社してすぐの頃は、SNSの投稿画像の作成やテキストの作成などをしていました。
1番難しいと感じた事は、短い文章で分かりやすく伝える事です。毎朝、出社前に福井新聞の越山若水を読んだり、文章力のあるSNSの投稿を見るなどして、徐々に時間をかけなくても短く分かりやすい文章を作成できるようになりました。
また、画像の作成では、スマートフォンから見た時の見やすさなど、細かな点にも気を配る事でクライアントからの修正を少なくするなど工夫する事の大切さを学びました。
そのおかげで、仕事にも余裕をもって取り組めるようになりました。

スタッフ写真

入社して一番身についたことはどんなことですか?

「人に何かを頼む」ことです。誰かに頼む事が苦手だったのですが、入社して適材適所に任せる事の大切さに気付きました。
人に頼むという事の難しさは「上手に伝える事ができない」という所だと思っているのですが、伝えるべき事をテンプレート化してしまえば当てはめるだけで伝える事はできます。
自分一人で業務を抱え込むと、スピードも落ちますし、クオリティも上がらない。
全体を見た時に人に任せる事で上手くいくという事に気付くことができました。

入社前と入社後のギャップってありますか?

入社前は新しい職場という事で不安も大きかったのですが、社員の方々はみんな優しく、良い人ばかりで、困った時は親身に相談に乗ってくれて、よく助けてもらっています。
また、入社したての私の意見も積極的に取りいてくれて、思っていた以上に仕事を任せてもらい、やりがいを感じています。
そして、一つの業務を機械的にするのではなく、様々な仕事をさせてもらい充実した毎日を過ごしています。これからも責任を持ってしっかり頑張ろうと思います。

スタッフ写真
スタッフ写真

今後のBigmacでどんなことに挑戦していきたいですか?

時代の流れは早いです。特に新型コロナウイルスにより、SNSやウェブに関することは次々と目まぐるしく進化して、新しいコンテンツやシステムがどんどん生まれています。当社では県内外のクライアントとやり取りをしていて、様々な新しい情報に触れる機会が多く、たくさん学ぶ事ができます。
私がBigmacで挑戦したい事は、新しい情報を得て身に付けて、それを基により良いサービスを提供し、クライアントの事業をサポートする事です。

採用のご応募はこちら
TOP