スタッフ写真

総務部 人事課 課長

スタッフ英語

長谷川 裕子

メッセージ

人と関わることで、色んな価値観を知ることができるなって日々感じている。そして想定外のことも起きる。その都度、ベストな答えを考えて対応することで臨機応変に対応できるようなっていく。
相手のことを知るために、興味をもつこと。なぜそう思うのか問いをもつこと。そこをいつも意識して、常に相手と向き合うことで色んな人の考えを受け入れることが大切。
相手の本音を知りたいから、いつも自分に正直に素直な自分を相手に見せること。そうじゃないと相手の本音なんて見れない。そして嘘をつく自分でいたくないから、いつも素直で正直な自分でありたいと思う。

総務部 人事課 課長

スタッフ英語

長谷川 裕子

STORY
スタッフ写真

社会に貢献できることを
体験できること

「社会に貢献したい、人の役に立ちたい」ということをBigmacでの仕事を通して体験できること。
Bigmacの仕事は常にクライアントに向き合うことが重要。「クライアントの立場に立って物事を考える」その軸がぶれないからこそ、結果に繋げることができる。

クライントから感謝の声をいただく度に、やっててよかったなと思える仕事。

スタッフ写真

強い組織を作ることを
使命とする

会社の成長と共に、社内制度も常に見直し変化に対応していく必要がある。同時に求める人の質も変化してきている。変化に敏感になり、その時、その時に合わせて変化に対応していかなければいけない。今まではこうだったからと同じやり方を貫いていたら、ここまでのBigmacの成長はなかったと感じている。
採用してからがスタート。採用したあとも社員がBigmacでどのように活躍できるか、個々の強みを発揮できるような環境を作っていく。それこそが強い組織にするために必要なことではないかと思う。

スタッフ写真

最高のメンバーで
Bigmacを埋め尽くす

もっと多くの人にBigmacを知ってもらい、もっと会社を成長させたい、そのために一緒に成長していくメンバーと向き合っていきたい。
よりよい会社、Bigmacで働いていることを誇りに思えるような会社にしたい。社内体制や制度を整えるなど、課題はたくさんある。
そのために自分に何ができるのかを常に考え、行動していける自分でありたい。

今とても、わくわくしている。それはこれからBigmacが更に大きく成長していくことを確信しているから。 その成長する過程の中で自分も一緒に会社を作り上げるメンバーとしてBigmacにいれることで色んなことを経験できることに感謝している。
大変なこともある、でも一緒に助け合う仲間がいるから乗り越えられる。そんな最高のメンバーでBigmacを埋め尽くしていきたい。

TOP