スタッフ紹介

高橋 拓矩

Takunori Takahashi

営業事業部 東京支社長

社会に
もとめられる
会社を創りたい

profile

Bigmacおすすめポイント

常に進化し続けるところが大きな魅力です。お客様に価値貢献をするために事業を進化させていくことはもちろん、社員一人ひとりがどうすれば働きやすい会社になるのかなどを日々改善しています。

仕事のやりがい

東京支社では、スタートアップ企業やベンチャー企業を中心にマーケティングのお手伝いをさせて頂いています。そのため、本当の意味で世の中の役に立つようなサービスを広めていくことができることに大きなやりがいを感じます。

働く上で一番大切にしていることは?

学び続けることです。自分の仕事にある程度なれてくると、成長することに対して貪欲になれなくなってしまう人は多いと思います。そんなときに、どれだけ勉強し続け、さらなるステップへ進もうとできるのかは自分のキャリアの中でも大きなテーマになっています。

discussion

Q1どんなことを意識して仕事をしていますか?

お客様のために自分は何ができるのかは常に考えています。お客様のサービスが一人でも多くの人のもとに届くためには何をすればいいのかなど、マーケティングに限らず、より上位概念から提案することを心がけています。

Q2Bigmacに入って学んだこと、感じたことは何ですか?

Bigmacは自分が正しいと思う挑戦は、強く背中を押してくれる会社です。だからこそ、自分の仕事には圧倒的な当事者意識と責任を持たなければいけません。そういう意識で仕事ができるからこそ、社員の成長スピードはかなり早いと思います。

Q3仕事に対する意気込みは、やりがいは何ですか?

Bigmacは2017年より東京へ事業展開をしています。東京には社会をよりよくするために立ち上がった会社やサービスがたくさんあり、そういったベンチャー企業を支援していくことができるのは私としても非常にやりがいを感じます。

Q4これから挑戦したいことは何ですか?

東京支社の組織拡大です。Bigmacは、北陸では多くの企業様とお仕事をさせて頂いています。今後は東京でも、社会に求められる会社であるために、事業を拡大していかなければいけません。その第一歩として、Bigmacの想いに共感してくれる方の採用には力をいれていきたいと思っています!

message

臥薪嘗胆

「目標を達成するために長い間苦労すること」を意味する言葉です。
大きなことを成し遂げるためには相応の苦労や努力が必要になります。
そういう時期にどれだけ耐え忍ぶことができるのかが、
自分のキャリアを大きく左右するものになると思っています。